RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年05月10日 (火) | 編集 |
4月に風邪ひいて、やっと治ってきたかな…って頃に旅行に行きまして、
まだウィルスがくすぶっていたのか、ぶり返したのか、発熱したりなんなりで、
せっかくのお楽しみだったのに思い切り満喫とはいきませんでした。

宿で体温計を借りーの、消炎鎮痛剤飲みーの、
だましだましそれなりに楽しみましたが、
帰ってきたらいつにもましてドッと疲れが…。

風邪でリウマチ薬をしばらく休んでいたせいか、関節状態も芳しくなく…。
おまけに、浴室の浴槽のへり(通常頭を乗せる所)に座って足を洗っている時、
ふと気を抜いた瞬間に滑り落ちて尾てい骨あたりと両肘を強打。

浴槽にお湯を張っていなかったので、痛かったのなんのって…
わずかなスペースにでかい尻を乗せて座っていた事に無理があるわけで
自業自得なんですが、気をつけないといけませんなぁ…。反省。

あ、これ、旅の最終日前夜の話で、自宅じゃないです…。

帰ってからどこか整形外科に行こうと思ってたんですが、
考えてるうちに今日に至り、徐々に回復はしているようです。
病院に行ってひびが発覚したところで、この部位では安静しかなさそうだし。

そして、打撲安静中に、今度は口内炎のような症状が…。
口内炎って今まであまりなったことがないんだけど、
睡眠中に痛くて目が覚めたので、また変な菌が回ったら厄介…と思い、
翌日、近所のかかりつけ歯科へ。

やっぱりただの口内炎で、治療はチョチョっと消毒しただけでほんの数秒で終わり。
うがい薬が処方されました。

友人に「口内炎で歯医者に行くかーーー?」と言われたけど、
敗血症のトラウマで、菌には敏感なんだよ…(苦笑)

口内炎の原因は、たぶん宿泊先のハブラシ。
ヘッドがデカイので歯肉を傷つけちゃったんだねぇ。
いつもはヘッドの小ぶりなGVKの物を愛用していて、
持って行ったにもかかわらず使わなかったのがいけなかった…。
何が災いになるかわからない。予測不可能…。

口内炎の痛みが落ち着くまで、再びリウマチ薬を中止。
あちこち痛かったり、膝が腫れたり、体調が優れなかったりでしたが、
それがリウマチの悪化か、打撲のせいか、何なのか、よくわからない。

4月から5月の連休まで、負の連鎖というかなんというか、
グダグダな感じであっという間に過ぎていきました。


2011年04月16日 (土) | 編集 |
風邪のため、かれこれ2週間も家で養生するはめになり、
寝るのにも疲れてさすがに退屈になってきたので、
とり溜めたTV番組を観ることにしました。

「一応、とっとけ」ってとりあえず録画してると、
いつの間にか溜まっちゃうんですよねぇ。

中でも「金八先生ファイナル」なんてとってはみたものの、
4時間もある超大作!?
こんな時でもないと永遠に観ない予感がしたので
一番先に観てしまえ!ってことに。

一応、たのきんのシリーズ1と腐ったみかんのシリーズ2と
あとウエトアヤちゃんの性同一性障害のシリーズは観てました。
他はテーマが過激で重くて…次第に遠のいていったので
金八にあまり思い入れは無いんですけど。

そのファイナル、可も無く不可もなくという感じで
普通に観てたんですが、「えっ?なにそれ!!」って
人の心をモヤモヤさせるようなシーンが出てきまして…

細かいことは省きますが…
金八先生が入院した同部屋にシリーズ2の卒業生の
腐ったみかん加藤勝が偶然にも(笑)入院していました。
元クラスメートが見舞いに来てなんだかんだ話しているうちに
「(金八)先生も年だから…」なんて話題になっていったんです。

そしたら、クラスメートその1が
「俺、最近リウマチ出るようになっちゃってなー」と言って
肘を反対の手で押さえる仕草。

するとクラスメートその2が
「俺も最近、脂が出て来るんだよ、、、どんどん濃くなるんだよ…」

その脂の出てきたクラスメートその2は、かなり不自然にテカってて、
いったいなんだろう?と思って見てたんですが、
そういうオチのためだったわけです。

リウマチと加齢の脂を一緒にされてギャグに使われるとは…
怒りを通り越して あきれてしまいました。┐( ̄ヘ ̄)┌

重いテーマを扱うドラマなのに、難病は軽く扱うのねぇ?
と、いやみのひとつも言いたくなる。

これを考えたのが脚本家だか演出家だかわからないけど、
リウマチに対する認識が甘いですよ。
たぶん「年取って関節がちょっと痛い」くらいにしか
思ってないんだろうけど、大間違いですから!!

でも、世間の認識なんてそんなもんなんだろうなぁ。

イメージ固定されてるなら、ちょっとやそっとじゃ覆せないので、
いっそのこと病名変えて欲しい!!と、個人的にはずっと思ってます。

改名を機に、正しい認識が広まるかもしれないし。

原因不明の難病なのに、これだけ軽く見られる病気って他に
無いですよ。なんで???

そういえば、ゲゲゲの女房でリウマチの人が二人登場しました。

一人は貸し本屋のおばあちゃん。
病院に行ってリウマチの薬をもらってきたシーンがあったので、
関節リウマチのことなのか?

もう一人は主人公のお母さん。
「お母さんももう歳だから…」というセリフがあったので、
これはどうなんだか…

いずれにしても、ふたりともしっかり正座をしていましたが。

とにかく、リウマチ=老化現象 として、
ドラマで安易に使わないで欲しいってことです。

脚本家の皆さん、よろしくお願いします。


あ、金八ファイナルですけど、その後はすっかり見る気をそがれて
残りは早回しで見流しました。

最後に卒業生全員の出席をとるシーンでは役者さんは皆泣いてたけど、
リウマチのことを抜きにしても私はちっとも泣けなかったな…。


2011年04月13日 (水) | 編集 |
暖かくなって桜もちらほら咲いてきたし~
そろそろ出かけたり、人に会ったりしよーーーっ

…と思っていた矢先、風邪に罹って出鼻をくじかれてしまいました。

今回の風邪は、咳、鼻づまり、熱、頭痛少々で、
熱は38.6℃まで上がったものの「普通の風邪」だと自己判断。

かかりつけリウマチ医の所に行くと、今までの経験からして
ただの風邪でも攻撃的な処方をされるので、
ひたすら暖かくして寝て、自力で治すつもりでした。

ところが、熱が最高潮に達した頃、
オットが夕食後に出かける支度をし始めて、
「病院に行く」と張り切っている…

人のことを心配するような人間ではないので、
おかしいな…と考えみて、思い当たる事が2つほど浮かんだ。

はは~ん、全ては、己のためだな!!

鼻がつまって寝苦しかったので、理由はともあれ、まぁ、いいや…
と、夜間診療をやってる所に連れていってもらった。

診察室に入って⇒問診を受けて⇒聴診器をあてられて、
「ウィルス性の風邪でしょう」ってことだったので、
薬の処方をしてもらって帰れると思ったら、
なんと、肺のレントゲンとCT、血液検査をすると言う!!

肺炎に罹ってないか、感染症に罹ってないか、を調べるためらしい。
持病があることがネックになったのかどうかは謎…

レントゲンとCTは先月受けたばかりなので丁重にお断りすると、
「肺の音はきれいなのでいいでしょう」ということに。

「採血はしておきましょう」ということで、血を抜かれ、
インフルエンザの検査で鼻に長い棒をつっこまれました。

検査するってことは、更に待つってことよ…
そんな時間があったら、早く帰って寝たほうが身体にはいいような…

結局、インフルエンザは陰性で、白血球、CRPの上昇もなく、
はれて、ウィルス性の風邪と診断されました。

CRPは0.5でしたけど、風邪のせいか、
リウマチ薬を止めているせいかは不明。

処方された薬は、まろやかな解熱剤と咳を鎮める薬と痰が出やすくなる薬。
抗生剤や余計な薬が処方されなかったのは好ましく思いました。

リウマチ薬は、エンブレル、プログラフ、MTXとも2週間中止してましたが、
とうとう手にTHE こわばりが出てきて、膝も痛くなって
立ったり座ったりが苦痛になってきたので昨日エンブレルを打ちました。

すると、すると~
今朝起きたらこわばりがなく、痛みも軽減!!

いつも「効いてるんだか効いてないんだか、よくわからない!!」
って、文句言ってますけど、効果はあるようです、エンブレル。


しかし…せっかく良い季候になってきたのに
寝ているうちにもう4月も半ば…
桜もいつの間にか散りに入ってる…

しょうがないので
「風邪の免疫を獲得した」と良い方に考えることにします…
5年位はこの手の風邪には罹らないような気がしてます…


2011年03月04日 (金) | 編集 |
初詣でおみくじを引いたら、なんとだった。
おみくじの入ってる箱がボロボロだったので、嫌な予感がしたんだ…

占いとか、あまり信じないほうだけど、なんとなく心に引っかかっているので、
テンプレート変えてみました。


2011年01月05日 (水) | 編集 |
2011年賀3


更新が滞り、いつも寄ってくれる方には無駄足で申し訳ないです!!

RAはまぁまぁですが、12月にはリンパ腺が痛くなって腫れたり、
足の親指の裏にタコだか魚の目だかが出来て歩行困難になったりで
散々でした…。それもなんとかクリスマスまでには治って、その後は
またアチコチほっつき歩いています。

今年のRA治療については、たぶん現状維持でいくんじゃないかと。
(何もなければの話ですが…。)

個人的にやりたいことや目標については秘密です(笑)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。