RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年11月14日 (火) | 編集 |
話は前後するが、抜糸の事。
手・足ともに術後12日目に抜糸した。リウマチ患者は傷が付きにくいとよく聞いていたので、こんなに早くていいんだろうかと思ったけれど、医師がそう言うのだからしょうがない。

抜糸する前に若い医師や看護師さんに「抜糸って痛い?」と聞きまくってみた。「すっごく痛い!」と脅かされたり、「人によって」「痛くない」など様々。こりゃ、やってみなければわからない。

縫合の跡は思ったよりグロくなかった。他の医師が見て「ていねい」「芸が細かい」などと言っていた。素人なもんで単純にかがり縫いのイメージがあったのだが、一縫いづつ結んである感じだった。医師はピンセットで糸の先を摘んで、眉毛バサミのようなもので結び目をチョッキンと切っていた。面白いのでじーっと作業を見ていたが、これも採血と同じで見ない派もいるのかも。結局、あまり痛くはなかった。^^;

傷跡はどれくらい残るのか?と聞いたら、体質にもよるが若い人は皮膚を再生しようとする力が強いので皮膚が盛り上がりやすく、歳をとると目立たずきれいになるらしい。「あなたはどっちかな」だって。むむむむむ…

前にも少し触れたけど、抜糸で一番怖いのは傷が付かずに化膿すること。感染症はトラウマになっているので、マジマジと見てチェックしていた。一部皮膚が足りなかったとかで嫌な感じの所があり、2日後に別の医師に傷処置をしてもらったら変な色の液が…。すぐに抗生剤を点滴して、内服の抗生物質も処方された。今はその箇所も乾いてきたように見える。人工関節も入ったことだし、よろしくお願いしますよ!

傷跡には今テープが貼ってある。
傷が乾けば一安心なので、うまく付きますように…。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
抜糸を読んだだけでも、やっぱり手術って大変だなぁと思いました。
ホントにタルパさんお疲れさまでした!
繊細な部分だけに手術も細かく抜糸する部分も多いと思います。
糸が傷口が治るのと同時に自然に消えていく糸だと良いのにね~。(そんなのがあるのか???)
わたしも縫うと言うぐらいだから1本の糸で縫い合わせてあるのかしらって思ってましたが。
ひとつひとつを結んであるのですね。
ピンセットで摘まむ。。。。痛そうです(><)
そう言えば、ドラマのERでもそんな風に傷口を縫っていたような(^^;
ホントに感染症は恐いので気を付けてくださいね!
わたしも親知らずを最近抜いた時は感染予防の薬飲んでました!
早く傷口がキレイに治りますように☆
2006/11/14(Tue) 19:22 | URL  | ユリモモ #-[ 編集]
ワンステップですね。
タルパさん、勇気あるんですね。抜糸のところを冷静に見ることができて。
私、先生が手を押さえると、逃げたりして、何度か手を出したり引っ込めたり、最後は「痛くしないから~」と笑われてしまいました。

ステロイドを飲んでいると、傷の直りが悪いから、通常は5日から7日で抜糸のところを10日から14日ぐらいかかるといわれました。私は、半抜糸という、一つおきに糸を抜くこともしました。でも2回の手術とも完全にはつかず、テープで応急処置。貼っているテープはケロイドになるのを予防する意味もあるようですよ。

ユリモモさん、自然に消える糸もあるんですよ。お腹の中などに使っているそうです。あと抜糸を待たずに退院する人とかに。
2006/11/15(Wed) 16:56 | URL  | きこ #-[ 編集]
ユリモモさん
調べてみると縫合の仕方も色々あるようで面白いです。部位によって縫い方も違うだろうし、医師の好みもあるのでしょうね。抜糸は他の医師でもいいような事を言われましたが、縫合した医師にやってもらいました。裁縫でも自分で縫ったものの方がほどきやすいもんね。(違?)

>糸が傷口が治るのと同時に自然に消えていく糸だと良いのにね~。

そうですよね~。そんな話を聞いたことがあるような気がしますが、どうなんでしょう?出産の時はホチキスって聞きますけど、経験がないのでなんとも…(汗)

今日も傷口の消毒をしましたが、テープを剥がす時にまたむけるんじゃないかとヒヤヒヤもんです(ーー;)今日の医師は丁寧な人だったので良かったですが、よく看護師がテープはがしますか?とか言ってはがそうとするので、やめてくれ!と叫びたくなります。

親知らずの抜歯も侮れませんね。私も2年前に抜いたのですが、毎日消毒に通っていました。でも、この時の縫合がへたくそだったらしい…。他の歯科医師が見て遠まわしにそんな風なことを言っていました。まぁ、見えない所だからいいけどさ…。
2006/11/15(Wed) 17:29 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
きこさん
>抜糸のところを冷静に見ることができて。

最初は恐る恐る見てたんですが、あまり痛くもないのでどうやって切るのか興味津々で見てました。きこさんも平気で見てる派だと思ってましたが、違いましたか…(笑)
でも、きこさんの先生は優しいですね!!
私の今回の医師は痛いって言うと怒られそうで…。
それでも「イデッ」とか声が出てしまいますけどね~。
私も「痛くしないから~」と言って欲しいです。(笑)

えっ、通常は5日から7日で抜糸なんですか!回りを見渡してもそんなに早い人はいませんでした。リウマチの人は傷が付きにくいというのは、リウマチという病気のせいなのか、ステロイドのせいなのか、免疫抑制剤のせいなのか、イマイチよくわかりません…。(ステロイドは確かだと思いますが、、、)

>貼っているテープはケロイドになるのを予防する意味もあるようですよ。

いろいろ意味があってのことなんですね。
まずはきれいに乾くといいなぁ~
2006/11/15(Wed) 18:04 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
抜糸
縫合は糸だったんですね。私は肘、手首ともホッチキスでした。
肘の人工関節は外側から切るので自分の眼で傷跡を見るのは難しいので、デジカメで撮って見ました(爆)。自分の腕にいっぱいホッチキスが刺さっている絵はなかなか見られません。どっかに写真残ってるからブログにアップしようかな~(←ウソ)。

私は二週間で抜糸だったような気がします(ホッチキスのときは“ばっこう”というらしいです。漢字は抜鋼かな?)。ホッチキスも取るのは痛くないです。あんなに切っているのにくっつくなんて人間の体ってすごいなーと思いました。
タルパさんは指を人工関節にしたの?指はわかりませんが、肘や股関節など大きい関節のときは、中の筋肉も切るので、その筋肉も糸で縫うんですよ。たまに、その中の糸が傷からチョロチョロっと出てくるときがあるんですね~。あれはびっくりしました。体の中から不思議物体が?エイリアンか?と思いましたが、糸(色は黒)でした。その時も自分の目でよく見えず、デジカメで撮って(マクロ撮影)、ズームして見たのでした。デジカメをこういう使い方しているのは私だけ?
2006/11/15(Wed) 21:50 | URL  | とんとんみー #DZyBcUJE[ 編集]
お茶目ですね
とんとみーさん、デジカメで傷跡撮ったんですか?お茶目!! とんとみーさんと一緒の入院なら楽しいですね。

タルパさんの周りはRA患者さんばかりですか?
私の入院したところは、周囲は色々な病気の患者さんなので、抜糸までの時間差が一目瞭然なんです。私は2週間後に抜糸して、そのまま形成外科に回されて、そこで傷が完全についていないで応急処置。そのとき先生が「やっぱ、ステロイド使っていると付きが悪い」。
もっとも、母の手術のとき、散々聞かされていたから、「やっぱりね」と納得していましたよ。
縫うときは、いつも長めの時間をおいての抜糸なんです。

傷跡きれいになるといいですね。
2006/11/16(Thu) 09:22 | URL  | きこ #-[ 編集]
スゴイです
タルパさんの情報ととんとんみーさんの体験によりホチキスの話しスゴイです!
よくサッカーの試合見てると、額や目元を切ったりすることが試合中の選手に良くあって。
その応急処置にホチキスでいきなり縫う光景があるのですが。
もちろんその場での麻酔ナシで。。。。選手は興奮している状態なので痛くないそうですが(^^;
ホチキスっていっても金具の針を使うのではないだろうと思ってましたが。
とんとんみーさんの話しでは金具なのですかね???
抜糸の時はハサミではなくてペンチみたいなの使うの???
痛くなくても痛そうですね。。。(恐)
とんとんみーさんの筋肉を縫ってた糸が出てきたって言う話しも『ひぇ~~~!!!』スゴイです(^^;

わたしの入院体験は2回なのですが、どちらも個室でした(感染予防のため個室じゃないと駄目って言う事情等によるためで)
だから入院してた時は結構快適だったのですが。
人数が入る病室での入院は周りに気を使ったりとか、気になったりとかと色々と大変な面も多いでしょうね。
同室の人が居た方がにぎやかで寂しくないってこともあるでしょうけれど。
やはりステロイドを飲んでいると傷の場合は色々とありますよね。
タルパさんの場合は薬は一時飲まずにいたのですか???

きこさん☆
ありがとうございます!!そうですか!自然に消える糸もあるのですね!!
そうですよね、内蔵等の糸の場合は抜糸するために開腹してたら大変ですものね。

2006/11/16(Thu) 11:22 | URL  | ユリモモ #-[ 編集]
とんとんみーさん
縫合は細くて黒い糸でした。たぶんナイロンだと思います。
私もデジカメで撮りましたよ!術前の写真~初めて傷跡を見た抜糸前の物も。医師が写真を撮ると言ったので、その時自分も左手で四苦八苦しながら撮りました。これはちょっとブログではお見せできませんね…私は自分の手だからいいけど、他人様は見たくないかも。今後も随時記録予定です。(^。^;

ホッチキスが刺さっている絵、見てみたいです。
だんだん図太くなっていく自分が怖い!!

ホント、人間の体ってすごいですよね。免疫抑制剤を飲んでも再生能力は働いているのだワ。指は1箇所人工関節にしました。それ以外の所は中身もたぶん縫っているはず…。糸の事なんて聞いてないけど、今度すきを狙って聞いてみよう。

チョロチョロ出てくる糸といえば、術後初めてガーゼを剥がす時に糸の切れ端がくっついてて、それがメチャ痛かったです。皮膚が剥がれたのかと思った!今の所、術後一番痛かったな…。

入院中はデジカメ撮影しているのは私くらいのものでしたけど、写真を撮った医師は希望すればデータをコピーしてくれると言っていました。デジカメは便利ですよねー。
2006/11/16(Thu) 16:57 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
きこさん
>タルパさんの周りはRA患者さんばかりですか?

入院中の事ですけど、RA患者は2割くらいでしょうか。ほとんどが健康な人の事故による怪我や高齢によるものや神経系でしたけど、7日で抜糸の人はいませんでした。私としてはRAであることにもう少し配慮して欲しいと思いましたが、一般の人とかわりないようで…。医師の方針にもよるのでしょうね。総合病院かそうでないかでも違ってくると思いますし。そういえば、リウマチより糖尿のほうが傷が付きにくいと聞きました。

傷は昨日チラリと見ましたが、一部を除いてほぼ順調なようです~(~_~;)
2006/11/16(Thu) 17:05 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
>人口関節入った事だし、よろしくお願いしますよ!
そうだ、そうだ!頼みますよー、親分を!

タルパさんは、手と足の手術を同時にしたの?日にちをずらさずにですか?
抜糸は、12日目なんですか。早いか遅いか、分からないけど・・皮膚生検の時は、1週間後だった。潰瘍もあったから、くっ付いたのかどうかも分からなかった。。
その潰瘍は1年続いたから・・縫い目も盛り上がったか、綺麗なのか・・分からん。
タルパさんは、どっちかなあ?盛り上がったら、若い?
(一一;)フフ・・綺麗だと思うな。。

とんとんみーさんは、ホッチキスで痛くなかったのは、驚きです!!!
私は、出産の時、あそこをホッチキス攻めにあい(もちろん、縫うのもホッチキスを打つのも麻酔無しです)
取る時は、出産ほど痛かったです!!!きっと、肉も付いてた?と思うほどでした。
あれがイヤだから、出産はイヤと思いました。現在は、あんな痛い事しないと思うけど。。多分。。

とんとんみーさん、糸は黒でしたか?私も、黒でしたが、血に染まって黒になったのでしょうか?
縫った時は白?それとも、素材に合わせて、肌色?

ステロイドを使っていると、くっつきが悪いのですかあ
( ..)φメモメモ

タルパさん、傷口がしっかりくっつくまで、大事に大事にして下さいね!
2006/11/16(Thu) 17:14 | URL  | レモン色 #z8Ev11P6[ 編集]
ユリモモさん
サッカーでそういうシーン見ますね!その上にテーピングするでしょ?あれ、はがす時は痛くないのかな…と、よく思います。髪の毛は相当抜けそうだな…とか(^^;
興奮してると痛くないんですか。サッカーも格闘技ですよね…。サウジ戦、勝ちましたね。PKはずした時は笑う余裕がありました。

今回の入院だったら、個室の方が良かったなぁ~。でも、とても個室料は払えません!いつかまた入院する事があれば宝くじかtotoを当ててからにします。ユリモモさんは例の半額ですね?(笑)前回の入院は同世代の人がいて、しかも4人部屋だったので症状が落ち着いてからはまあまあ楽しく(?)過ごせましたが、大部屋はその時入ってる人に大きく左右されますね…。

休薬の話はまた書きますね!
2006/11/16(Thu) 17:17 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
レモン色さん
>タルパさんは、手と足の手術を同時にしたの?

はい、そうです。術後の不便さを考えると別々の方がいいけど、
何回も全身麻酔はしたくないし、フクザツです…

皮膚生検も縫うんですか~!!
麻酔も痛かったと聞いた記憶がありますが、生検も大変なんですね。

傷跡は…
今さら若ぶってもしょうがないので、どうせなら綺麗な方がいいなぁ!
でも、きれいだったら医師の腕が良いということにしよう。( ̄ー ̄;)
レモン色さんもわからんのなら、きれいなんじゃないのー?ε=ε=ε=ヘ(: - -)ノ

ホチキス攻め…出産より痛い…うううー未知な痛さですが、
生きてるうちにはいろんな痛みがありますよねぇ。
取る時が痛いとは知りませんでした。それこそ溶けてしまうものかと…

糸は黒だと思います…。わかりやすいように。
肌色だったら、それこそ肉まで切られそうです!

>傷口がしっかりくっつくまで、大事に大事にして下さいね!

ありがとうございます!
しばらくは籠の中の鳥ならぬモグラ生活です…
2006/11/16(Thu) 18:29 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
ホッチキス
タルパさ~ん、そんなに見たいなら送ってあげましょうか~?私のホッチキス写真。肘から糸が出てきている写真もあるぞー。

ユリモモさん
ホッチキスは、まさにホッチキスです。金具。

>抜糸の時はハサミではなくてペンチみたいなの使うの???

そうです、そうです。ペンチみたいのでホッチキスの真ん中をつまんで引っ張るんです。ホッチキスは紙を閉じるときと同じように皮膚の表面に留まっているような感じでした。私は垂直に体に刺さっているのを想像してたのですが、そんなだったらめちゃくちゃ痛いですよねえ。表面に留まっているので、簡単に抜けます。
私の医師は糸で縫うより、ホッチキスの方が跡がきれいだといっていました。

レモン色さん、
あそこは、ホッチキスだったからではなく、“あそこ”だったから痛かったのではないでしょうか?私も未体験ゾーンのため推測でしかいえませんが。

私は両肘と左手首と3箇所手術していますが、左肘の手術跡がケロイドになってます。肘はよく曲げ伸ばしする場所だからケロイドになりやすいみたいです。塗り薬もあるんですが、面倒だからつけてない。。。自分からは鏡を使わないと見えないし、あまり気にしてません。
沖縄の離島に行った時、泊まった民宿の2歳くらいの子どもが私のケロイドをなでなでしてました。きっと不思議なものに見えたのでしょうね。
タルパさんは指と足だからきれいになるんじゃないかな。きれいになるといいですね。
2006/11/16(Thu) 21:16 | URL  | とんとんみー #DZyBcUJE[ 編集]
手術の話し
盛り上がってますねぇ。

傷跡がきれいに治るか、ケロイドになるかは、その人の体質によると私の股関節の手術をしたDr.は言っていました。「別にボルボさんだから丁寧に縫ったわけじゃないよ」とあとでDr.が言っていましたが(笑)私は皮膚が強いらしく、股関節の手術痕はほとんど今ではわかりません。再生能力が高い?(笑)糸で22針縫いました。長さにすると20cmはあるでしょうか、傷跡。抜糸の時も痛くなかったです。抜糸する時はもちろん、じ~っと見ていました。チクッとしたくらいかな。抜糸は術後やはり2週間目だったと思います。

それからしばらくしてお風呂に入った時は、気持ちよかったなあ。シミジミ。

タルパさん、もうしばらくの辛抱ですね。

私もとんとんみーさんのホッチキス写真、見たいです。(笑)
2006/11/16(Thu) 23:49 | URL  | ボルボ #VjIS.BEI[ 編集]
泣くかも
とんとんみーさんとレモン色さんのホチキス留めも、ボルボさんの22針で20cmの話しもホントに大変でしたねぇ。。。。
わたしも痛がりだから、きっとタルパさんのように看護師さん始め周りに『痛くない???』って絶対に聞きまくると思います(^^;
ホチキスだったら絶対泣くかも。。。泣く(笑)
しかもタルパさんもちゃんと撮影してたのですね(@@)
わたしなんて手が震えて撮れないと思う、きっと大騒ぎしているはず(笑)
とんとんみーさんのホチキス写真恐いけど見てみたいかも(^^;
やっぱり医者は手先が器用でなければ絶対ダメだよねぇ。
顔の蕁麻疹ようやく薬で治りました。。。。(爆)


2006/11/17(Fri) 11:56 | URL  | ユリモモ #-[ 編集]
あらら、タルパさんもお茶目
タルパさんもデジカメで傷跡撮ったんですか?
お二人とも手術の記念ですか。

糖尿病は確かに傷が治りにくいそうですね。内視鏡でポリープ取ったときも、糖尿病、高血圧、血液サラサラの薬を飲んでいないか、確認されました。手術する先生は、リウマチであるより、心臓の薬、喘息の方が怖いみたいでしたね。
傷少しきれいになってよかったですね。でもまだまだ、大事にしてください。

ボルボさん、傷跡きれいなんですね。私はどこ切ってもケロイドになるようです。アレルギー体質だからだそうです。ケロイドの治療って、ステロイドの注射や、再度縫い治すそうです。一般の手術で縫うのと、形成外科的に縫うのでは縫い方が違うそうです。どちらも遠慮しました。塗り薬以外は。

2006/11/17(Fri) 12:11 | URL  | きこ #-[ 編集]
皆さんのコメントを読んでいて、OPの知識がたくさんつきました。
皮膚の再生って、病院でいう若い人とは何歳ぐらいまでの事なのでしょうかね?
ホッチキスにはびっくり!
皆さん、この病気の為に怖くて痛い思いされて来ているのですね。
悔しいですよね。

タルパさん、プログ○○、ぜんぜん効かないのよん。
友の会東京支部報のプロ体験コメントにも3錠服用で「痛みは思うように改善されていません」って載っていたので、この薬を使わないというタルパさんの主治医は先が見えているのかもしれません。

OPを終えたばかりのタルパさんよりはぜんぜん楽なのでしょうが、この頃毎日痛いのですよん。
膝・指と変形が進行していました。
エンもプロも効かず、どうすればいいのだか?
東京の大きな病院から開業された整形外科2ヶ所に相談に行ってしまいました。
ORPは0.3だしMMP-3も低いのでお薬はこれでいいとうい事に・・結局、関注orOP・リハしか方法は無いと←そうだとは分かっていたけれども・・・
大学病院と違って開業医の先生は丁寧に説明をして下さるので、骨の変形は止まらないという事がとっても良く分かりました。
タルパさんも10年目でOP(はじめてですか?)だもの。
同じ10年目なんだもの・・なんて心の中で思ってしまいました。
タルパさんも悩まれた事でしょうね?

不便な生活にも慣れて来た頃でしょうか?
綺麗に戻る為に、無理しないでゆっくり、のんびり過ごしてくださいね♪










2006/11/17(Fri) 12:45 | URL  | 佑 #-[ 編集]
とんとんみーさん
送って、送って~!
なんなら、見せっこしましょうか。(笑)

しかし、ホッチキスの真ん中をつまんで引っ張っても肉はついてこないんですね。不思議です。表面に留まっているというのがよくわからないので、やっぱり見せて!(笑)

ケロイドの塗り薬があるんですね。こればかりは時が経過してみないとわからないので、あまり気にしないことにします。なったらなったでしょうがないし。切った箇所をよくよく数えてみると6ではなくて7箇所でした。全てうまくいくとは思えないので、どうにでもなれって感じで…。(~_~;)
2006/11/17(Fri) 18:43 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
ボルボさん
体質は大いに関係あるのでしょうね。ボルボさんだから特別に丁寧に縫っていたら問題ですね(笑)。でも、ボルボさんに一目置いていると言う事でしょうか(^^;。

皮膚が強いか弱いかと言われると、私は弱い方かも。化粧品等では荒れませんが、物によってはテープやシップでかぶれます。今回、麻酔で腕に何かを強く巻かれてすごくかぶれました。どうなることやら?

22針…私も合計するとそれ以上かも…。長さも合計すると20㎝はありそうです。ボルボさんもやっぱりじ~っと見てる派ですね!昨日、コトー先生が抜糸するシーンがあって、マジマジと見てしまいました。ずいぶんデカイはさみで切っていました。

お風呂よりプールに入りたいんですけど、まだまだでしょうね・・・。患部にビニールを巻いてシャワーは浴びています。片手のシャンプーは不便!!
2006/11/17(Fri) 18:50 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
ユリモモさん
そうそう、手術前に「手術って痛いですか?」って聞いたんですよ。内科の主治医は「痛いだろうけど、リウマチと違って痛み止めの効く痛みだからね~」と。外科の主治医は「それは覚悟しておいたほうがいい。」と目を見ずに言ったので怖かったですよー。聞いたところでどうにもならないけど、痛くないと言われて痛いのが一番イヤですね。(爆)

写真はユリモモさんもいざとなれば撮れますよ、きっと。でも、そういうことも一生ないかもしれないしね!
それより、大騒ぎしているユリモモさんを撮りたい。^^;

>やっぱり医者は手先が器用でなければ絶対ダメだよねぇ。

そりゃぁそうですよ!!不器用な外科医には当たりたくない!
こればかりは生まれ持ったセンスがあるから、ちゃんと自分でよく見極めて進路を誤らないようにして欲しいですね。

蕁麻疹、治ってよかったですね。気をつけてくださいね。(爆)
2006/11/17(Fri) 18:59 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
きこさん
これをお茶目というのかわかりませんが(爆)、
記念というよりは記録でしょうか。

術後、止血を妨げる薬を飲んでいる場合は中止することもあるようですね。喘息の薬や糖尿のインシュリンも…。
2006/11/17(Fri) 19:01 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
佑さん
>若い人とは何歳ぐらいまでの事なのでしょうかね?

あはははは、私は30才位までかなと思いました。
それともお肌の曲がり角と言われる歳かな?!

プログ○○、うーーん、もう少し待ったら効いてくるってことはないんですかね…。主治医はまだデータが少なくて併用の効果がわからないと言っていましたが、新薬は試してみないとわからないところもあり、難しいですよね…。有効な組み合わせだってこれから徐々にわかってくるのだろうし…。

>膝・指と変形が進行していました。

エンブレルを持ってしても進行してしまうなんて…
生物製剤は関節破壊を食い止めると言われていますが、それも100%ではないですよね、たぶん。実は私も微妙に進行していると感じます。

ちょっと前に主治医と話して、私の場合はTNF以外にアプローチする物が発売されるまで待つ事にしました。レミケードもエンブレルも同じ所に作用するので、違う所を攻めた方がいいのかな…と。

開業医の先生も骨の変形は止まらないという見解なのですか。10年目でも症状は色々だとおもいますが、今までに壊れたものは残念ながらどうしようもないですね…。私はOPは初めてですが、炎症の高い時期にOPをしても元のもくあみなので、数値がある程度落ち着くまで待ちました。良いタイミングで外科医と出会えたということもありますし。佑さんはOPせずに済めば一番いいですよね。でも、OPした方がいい場合もあるし、信頼できる医師とよく相談してくださいね。

昨日、今日とのんびりしてホッとしています。
リハ通いがあまりに辛そうだったようで、休みをくれました。(笑)
2006/11/17(Fri) 19:13 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
タルパさん、通院辛そうですね (´Д`)手と足の両方が不便では・・・よく頑張ってるね。
年内は不便ですよね。。
でも、若いから、早く良くなるかも?。。かも。。

私も、プログラフが効かないよー。
ステまで、真似して効かなくなってきたよ。お前ら、いい加減にしろ!
仏のレモン色も、怒るでェー! _(_´+)
2006/11/17(Fri) 20:27 | URL  | レモン色 #-[ 編集]
レモン色さん
今日もリハに行ってきました。夫が休みなので車です。
はぁー、ラクチンだった。
装具は6~8週間と言われているので、年内はかかりそうですが、
指先が少しは使えるようになってきてマシになってきました。
足は普通の靴が履けないのが困りものです。

プログラフにはもっとガンバって欲しいですね。期待していたのに!そういえば、効いてるって人の話はあまり聞かないような・・・。と言っても、私が知ってるプログラファーはレモン色さんと佑さんだけですけど。仏の顔も三度までというし、怒ったら効かないかなぁ…。
2006/11/18(Sat) 18:08 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。