RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年09月23日 (土) | 編集 |
主治医に手の外科を紹介されたのが4月。
行こう行こうと思いながら5ヶ月経った。
手術屋さんだから行ったら即手術となりそうなので、
ちょっと遊びたかったのだ。(^^ゞ
でも、やっと行く方向に気分が盛り上がってきたので、
その波に乗って訪ねてみた。

診察室に入るといきなり「見せて」と手をとられ、まずどのような状態なのか簡単に説明された。今まで診てもらった医師とは全然違う!さすがスペシャリスト!という感じ。その後レントゲンを撮り、それを見ながらまた色々と説明してくださった。

私の右手はMP関節(指の付け根の関節)から腱が完全に落ちていて、自分で開く事ができない。人差し指のMP関節は脱臼、母指のIP関節(第一関節)はグラグラ、中指は軽度のボタン穴変形。左手は腱は落ちていないものの尺側偏位、環指・小指はボタン穴変形。

今まで診てもらった医師は「リウマチなのでしょうがない」「手術をしても満足感が得られない」「指の人工関節は10年持たない」等々、否定的な意見ばかり。殆どの医師に手術なら人工関節と言われていたので私もそう思い込んでいた。

が!今回診てもらった医師によると、
「見た目より骨はきれいなので、あなたの場合、人工にしなくても出来ます。」と、はっきりおっしゃった。
これはオドロキ~目からウロコ~w( ̄O ̄)w
あとは手の甲が斜めになっているので、何かで留めるらしい。
(固定とは違うそうだ。)

医師の印象はとても良かったので、この医師にならお任せできると思った。何より患者を迷わせない話し方をする。
「手術をしたほうが今よりよっぽどいい」なんて言い切る医師は今までいなかった。それに「エンブレル、効いてるんだね。よかったねぇ。」
なんて優しい言葉もかけてくれる。
<あーーー、もう、それ以上言わないでーーー!
涙腺がゆるむーーー(T_T)>
…と心の中で叫んでいたくらいで…。

理学療法士さんもとても感じのいい人だった。
「この手でがんばってきたんですねえ。」「細くて長い指だったんでしょうね。」なんて言われて、また、
<それ以上、やめてぇぇぇ!>と叫びたくなった。(爆)
優しい言葉には慣れてないので、心にしみる…。

手術のタイミングとしては早い方が良いらしい。
いる所にはいるんだなぁ…手の外科医…



PICT0358.jpg

帰りにジューススタンドで飲んだ「30種類の野菜ジュース」
ちょうど切れたところで、出来立てを飲めてラッキー!!
にがうまかった。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
ついに・・・
行かれたのですね。
状態も良さそう、先生も信頼できそうで
よかったです。
あとは、一歩前へ進むタイミングですね。

道が拓かれて、なんだか私まで嬉しくなってきました~
2006/09/23(Sat) 18:52 | URL  | きこ #-[ 編集]
タルパさんの指の状態を初めて詳しく知りましたが・・・ホンとにその手は、頑張っていたのだね。。
しかし、スペシャリストの医師に診て頂けて良かったねー。
きこさんじゃないけど、こちらまで嬉しくなってきました。
なんか、運気上昇中って、感じですね!
こんなにいい医師と理学療法士さんのいる病院なら、安心して手術出来るね。
なんだか羨ましいです。この病院は手の手術だけが得意なんですか?
2006/09/23(Sat) 19:28 | URL  | レモン色 #z8Ev11P6[ 編集]
きこさん
ありがとうございます!
重い腰を上げて行ってきました~。
先生が信頼できそうな方でよかったです。
そうじゃなければ、またフリダシですからね…。

状態が思ったより良かったのは、本当に意外でした。
人工と言っていた今までの医師はいったいなんだったんでしょう(苦笑)
やはり、餅は餅屋に…ですね。
2006/09/23(Sat) 21:06 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
レモン色さん
あたたかい言葉をありがとうございます。(T_T)
変形しても自分の手ですから、愛おしいです。

この医師に会うまでには色々なことがあり、長い道のりでした。
運もあるのかもしれませんね。
出口が見えなくなってくると、パッと光が射してくることがあるんですよ。

この病院はリウマチに限らず手の手術が得意そうですが、整形全般もやるみたいです。まだ全貌がよくわからないので、潜伏してキョロキョロしてみます。(笑)
2006/09/23(Sat) 21:10 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
オペ
またまた、いい出会いがあって良かったですね。
で・・オペするんですか? やっぱりオペって勇気いりますよね?
また経過教えてくださいね。
でも、手のスペシャリストの先生っているんですねぇ。
2006/09/23(Sat) 21:10 | URL  | MoMo #eHkbT8QQ[ 編集]
壁]l´▽`llllll)ノこんばんわ~♪
v-521タルパさん やっと診察に行ったのですね
そして とてもよさそうな方々でよかったですね。v-424
これからも経過教えてくださいね。
2006/09/24(Sun) 00:14 | URL  | ぴよ #qnf8RcDU[ 編集]
MoMoさん
「オペ」という響きはリアリティがありますね!
まだ他人事という気分です。(; ̄ー ̄A
オペは未経験なので、勇気いりますよ~
でも念願の手の外科だし、興味シンシンです。
ハイ、また報告します!
2006/09/24(Sun) 10:33 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
ぴよさん
やっと重い腰を上げて行ってきました!
医師はいばったところや威圧感も無く、感じが良かったです。ε=( ̄。 ̄)
療法士さんもしかり。最初から雰囲気悪かったら、引いちゃうもんね。
どうなるかわからないけど、また報告しますね~。
2006/09/24(Sun) 10:34 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
タルパさん、手の手術と言えば、滑膜除去の話しはよく聞きますが。
本格的な手術は初めて聞きました!
でも良い先生に出会って良かったです♪
わたしも嬉しいです(^^)v
手術に踏み切るにはよっぽどの信頼のおける先生や病院でないと出来ませんよねぇ。
タルパさんが信頼出来ると思える先生に出会えてホントに良かったです!!!
しかも初めての病院で出会えるなんて!!
タルパさんのお話し聞いてるだけでも良い先生なんだなぁって気がします。
やっぱり手術ですから入院することになるのでしょうね???
お見舞いに駆けつけますからね~~!!!って、気が早すぎるか。。。。(^^;
2006/09/24(Sun) 12:17 | URL  | ユリモモ #-[ 編集]
よかったですね!
タルパさん、いいお医者さんに会えてよかったですね。

>優しい言葉には慣れてないので、心にしみる…。

わかります。私もついホロっとしてしまうことがあります。

手の手術、どうやってやるのでしょうね。とても興味があります。また教えてくださいね。
私も細い指だったんですけどねえ。

入院になったら、パティシエヨコヤマのケーキ持って駆けつけますよ~って、私も気が早いか。
2006/09/24(Sun) 21:51 | URL  | とんとんみー #DZyBcUJE[ 編集]
ユリモモさん
ありがとうございます~♪
滑膜除去や腱の話はよく聞きますね。
本格的な手術をされてる方もいるんですよぉ。
手の外科でしかもリウマチとなると希少です。

>手術に踏み切るにはよっぽどの信頼のおける先生や
>病院でないと出来ませんよねぇ。

ほんとにそうですね。
今回はなんとなく直感で全てお任せしてもいいなと思いました。
先生も手術したそうだったし…(笑)

>やっぱり手術ですから入院することになるのでしょうね???

わぁ~、だんだん入院・手術モードになってきました!!
でも、まだピンときません(^^ゞ
2006/09/25(Mon) 16:36 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
とんとんみーさん
ありがとうございます♪
主治医が教えてくれたので、主治医にも感謝しないと…

>私もついホロっとしてしまうことがあります。

安心したところで優しい言葉をかけられると、私も弱いです(T_T)

>手の手術、どうやってやるのでしょうね。

人工にしなくてもいいとは聞きましたけど、一通り見てもう頭でイメージ出来ている様子でした。私もビデオに撮って見てみたいです。

ヨコヤマのケーキが食べられるなら、入院してもいいなあ!(@^0^@)
2006/09/25(Mon) 16:40 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
タルパさん、とってもお久しぶりですm(__)m
いつも拝見させて頂いてましたが、久々の書き込みです。
気まぐれでスミマセン・・・。

良心的な先生に出会えてよかったですね!
やっぱり技術に対して揺るぎない自信が、
患者さんに対する優しさに表われてるって感じなのかな。
腕に自信のない医師ほど、対応が横柄で余裕がないですもんね(笑)。

ところでタルパさんの手の状態を読むと、私と酷似してますね・・・・。
病歴といい、エンブレルを開始したときといい、イタリア語を愛好している所といい・・。
共通点が多いので、なんだか親しみを感じてしまいます!
私も親指がグラグラでコップなんか両手で持たないと何も飲めないし、
指でつまむことが出来ないので、お店で小銭を落したら大事件です(汗)。
握る事も開く事も少ししか出来ないんですが、
長年かけて進んだ変形なので、不便なりに慣れてしまってるんですよね・・・。
でも、タルパさんのお話を読んで、すごく希望が湧いてきました。
これからは治療も、もっとオーダーメイドの時代ですもんね。
納得のいく治療を受けて、楽しい人生を送って生きたいですね♪♪

PS.すごく個人的な事なのですが・・・・
   来年、結婚が決まり横浜に引っ越すことになりま   した。またまたタルパさんと近くなりますね!
   これからも宜しくお願い致します(^。^)
2006/09/27(Wed) 10:31 | URL  | いおり #-[ 編集]
いおりさん
お久しぶりです~!!
気まぐれで…なんてとんでもありません。
気が向いたときに書いてくださるだけでも嬉しいです♪

そうそう、その「技術に対して揺るぎない自信」がある感じでしたよ。そうでないとあんなにきっぱりとは言い切れないと思います。今までなんだかんだ言ってた医師が、知ったかぶりだったということがよくわかりました(苦笑)。その妙なプライドのために振り回されていたと思うと腹が立ってきた!(怒)

いおりさんの手も似た状態なんですね。ほんとに共通点が多くてビックリ!!
私は生物製剤を使うまでに谷間の期間があり、その時期に変形が進んでしまいました。親指は何をするにもよく使う所ですし不便ですよね。小銭なんて落としたら、小額だったら拾わない…。(TдT)

>長年かけて進んだ変形なので、不便なりに慣れてしまってるんですよね・・・。

それはありますね。そういえば「徐々に慣れてくるからいいんだよ」と言った医者がいました。それをどう思うかは患者が決める事ですよね。今思うと許せん!


エエッ!!いおりさん、ご結婚ですかーーー?!
おめでとうございます!
(^0^)∠※PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*

それに、横浜にお引越しなんて!!近くなりますねぇ~(喜)
また、近況を教えてくださいねヽ(^o^)丿
2006/09/27(Wed) 15:44 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。