RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年05月08日 (月) | 編集 |
長いGWが終わって、ホッと一息。
今日は天気も悪かったし、家でのんびり~。
でも、以前は連休が待ち遠しかったことを思い出した。
RA再燃するまでは働いていたからかな。
当時はGWといえば殆どテニスやスポーツ三昧で、あまり人混みに行く事もなかった。
それにウチはべったり夫婦ではないし、お互い好き勝手にやっていた。
マイペース同士だから、今回のように9連休で行動を共にしていると疲れるのだろうな…きっと。
(注:仲が悪いというわけではありません。(爆))

連休中はボルタレン錠剤や坐薬を活用し、プレドニゾロンも4.5㎎にしていたのだが、
今日は痛み止めをやめてプレドニゾロン4㎎にした。
やっぱり多少こわばりもあるし、どよ~んとネムだるい…。
スッキリシャッキリとはいかないようだ…。(=_=)

4月14日の血検の結果…
CRP0.38(0.24)、白血球7200(6100) *( )は前回
両方とも増えている。白血球は基準値内といえばそうだけど、
ステロイド使用分を差し引いても私にしてはちょっと多い。
それに、赤血球も基準値以下になってるし、
他にも今までピシーっと基準値に入っていたものがはずれていたりする。
でも主治医に言わせると「波」らしい。(ーー゛)
反論しても、もう乗せる薬がないので、「白血球、好中球が上がって、赤血球が下がるのは良くないパターンですが。」と言っておいた。
CRPに関しては某有名教授が0.6以下で関節破壊は起こらないと述べているらしいが、0.38でも進んでいると感じる私はそうはっきり線を引かないで欲しいな…と思ったりする。

今回、MMP-3もRFも測っていないし、検査項目が少ないのはちょっと不満…。
前の病院の少ないバージョンよりも少ない。
私としてはもっと広範囲で見たいので、次回の血液検査の時はリクエスト項目を控えていこう。
うるさい患者と思われるのもナンなので、様子をうかがいながら…(笑)

<現在の薬>
エンブレル週2
プレドニゾロン4~4.5㎎
リウマトレックス8㎎/週
フォリアミン週1
ザンタック150朝1(胃)
ボルタレン錠、坐薬(頓服)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
>CRP0.6以下で関節破壊は起こらないと述べている

怒りを通り越して 悲しくなってきます。
リウマチの診療で指導的立場にある人が そんな無責任なことを・・・。おそろしいです。悲しいです。この痛みを一度味わうとわかる。

一年前 MMP-3が上がったときは ほんとに嬉しかった!
私はMMP-3に救われました。

私たちの感覚に忠実な もっと鋭敏な指標で CRPやMMP-3に代わるものが一日も早くみつかってほしいです。憎悪してからでは 薬の量も半端では済まないし 時間がかかる。
今の段階では タルパさんのように ある程度自分のリウマチのパターンを把握していると いろんな検査結果を総合して 憎悪の前触れの段階で対処できますね。私も目指しています。
2006/05/09(Tue) 00:14 | URL  | そらいろ #jw9LqFZM[ 編集]
CRPのことは、統計的なものなのかもしれませんが、リウマチの症状はほんとに人それぞれなので、あまり「いくつ以下なら大丈夫」のような事は言って欲しくありませんね。
その教授のことではありませんが、まだCRP信者の医師は多いように感じます。

個人的にはCRPは自分で変だと感じてから上がってくるのが遅いので、1~2ヶ月後に上がるのを待たなければいけない時もありました。
CRPは腫れると上がりますけど、痛みではあまり上がらないと感じています。

そらいろさんはMMP-3が指標となってよかったですね。
私の前の医師はMMP-3は無視でしたし、今の医師もあまり重視していないようです。
RF、血沈、MMP-3等、けっこう反応するのですが、トータル的に診てもらえないのはちょっと不満…。追加できる薬もないので、様子を見るしかないと言えばそれまでなんですが…。

ほんと、リウマチの状態が一発でわかるような指標がみつかるといいですね。
あと医師は「腫れ」に弱いですよね。(笑)
2006/05/09(Tue) 20:13 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。