RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年03月09日 (木) | 編集 |
一年ぶりに定期健診で歯科医院に行った。
歯を一通りチェックして、治療しなければならない歯はなかった!
知覚過敏のところがあったのでコーティング。あとはクリーニングしてもらった。
「クリーニングして出血しないということは、歯肉が良好ということです。今までどおりブラッシングしていれば大丈夫でしょう。」という内容のことを長々と説明してくれた。この歯医者さんは一言聞いたら10倍答えてくれるタイプ。見た目はクマさんみたいで、口調が柔らかで、不快感も無く器用に治療をこなすので安心だ。以前、新規開院のクリニックで親知らずを抜いたとき、無口で不器用な歯医者で最悪だった((( ;゚Д゚)))
「新規開院」からしばらく経ったところの方がいいと、その時悟ったのだった…。

顎関節がずれているので、歯の治療にも苦労することがある。まず、口が大きく開かないので、奥歯の治療は特に大変…。歯医者も必死になるので、視界に入ってくるアップの顔は怖い!
あとは、喉の軌道が狭くなっているので、バキュームでふさがれることがあり苦しい。
上手い人にあたるのを祈るのみ…。(入りたてのアルバイト助手は要注意だ…)

歯の治療の時、私は「目を開いてる派」。
もちろん、近くに迫った歯医者の顔は見ない。天井の模様なんかをぼんやり見ている。
目をつぶっていて痛いより、目を開けていて痛いほうが、痛くないような気がする(?)
最近の治療ではあまり痛いこともなくなったけど、子どもの頃のトラウマだろうか?
ちなみに採血は「注射針をじっと見てる派」(・_・)

何回か通う覚悟だったけど、あと一回で終わりです。
ちょっと寂しいような……ってことはありませーん!ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
タルパさん、私も歯肉の状態が良好といわれました。この一年 歯磨きが苦痛だったこともあり、覚悟してでかけたのでちょっとびっくり。「ひょっとして、こんなところにステロイドが効いているのでは・・・」と思いました。(何の根拠もありません)

私も歯医者さんではぼぉ~っと天井をながめる派です。
そういえば、お産の時も 「目をつむって痛みをこらえると、身体がこわばって良くない。目を開けて天井をながめたりしながら、痛みをうまくのがしましょう」 といわれました。


下の話にもどしますが・・・
医師にタルパさんの訴えをわかってもらえて一安心ですね。よかったぁ~。
初めての医師に自分の訴えを信じてもらうには、まず 自分という人間を信頼してもらうことが必要だということを短いリウマチ暦の中で学びました。ある程度の信頼関係を築けている今は どうにか転院することなく ずっと今の医師にみてもらいたいなぁ~と思っています。難儀ですよね。

私の主治医は 今でも時々「調子はどうですか?」と訊きながらパソコンの検査結果をながめていて 私の訴えの信頼性を確かめているふしがあります。(笑)
今のところ、「確かに、CRPはあいかわらず低いですが あなたの訴えどうりにMMP-3はあがってきていますねぇ~」って、益々信頼を得ています(笑)
2006/03/10(Fri) 15:14 | URL  | そらいろ #jw9LqFZM[ 編集]
タルパさん、またまたお茶しに来ました~。
(セルフですね。了解!)

>ちなみに採血は「注射針をじっと見てる派」

ウ、ウラヤマシイ!

たかが注射、(でも私にとっては)されど注射。
幼少の頃の体験がトラウマになっているようで、(病弱でしたので、しょっちゅう注射されていました。また、昔は(いつの時代?)、風邪引いてもすぐに注射で、ペニシリンなんか平気で打たれていました・・・今、思えば、怖い話ですよね・・・)

タルパさん、今ではエンブレル自己注射、ちょちょいのちょい?ですね・・・。
(フー (ーー;) 看護婦さん打ってくれるなら、すぐにでもエンブレルなんですが・・・?)←歯医者の話でしたね・・・ご免なさい!
2006/03/10(Fri) 17:11 | URL  | さくらすみれ #-[ 編集]
私、歯が痛いんです。つめてあるところが穴が開いてきてるんですけど、なかなか行く気になれないんですよねぇ<歯医者

給料もらってから・・とか訳わからん理由をつけて先のばしにしてるんですが、もう限界かも。

目開けてたら、歯のけずりかす(?)とか飛んできて入りそうな気がしません?
けっして、目が大きいわけではないんですが(^^ゞ
2006/03/10(Fri) 20:46 | URL  | MoMo #eHkbT8QQ[ 編集]
あ~、私も定期健診にお呼びがかかっているのだけど、なかなか時間がとれないのよ~、トホホ。そこは4つめの駅前で駐車場が少なく狭くて遠いのでどうやっていこうか悩んでいる。せっかく車があるのにタクシーもなあ・・・てMOMOさん(はじめまして?)と同じくなんだかんだ理由つけて先延ばしにしてるナ。いかん。

タルパさんも顎関節ダメなんですか? 喉が狭まっているのも同じ! それに、よく磨けているというのも(わはは、自画自賛)。先生は昔はバリバリ若手で機械も最新式だったけど15年も経つと古びけちゃったなぁ・・。虫歯を全然削らないで薬で治すっていう方法が早く普通の歯医者さんに普及しないかなぁ。う~、行きたくないよ~!

注射は私はさくらすみれさん派。目を固くつむってます。エンブレル注射は皮膚に刺すところがこわい。さすがに目はつぶれない、イヤ、つぶっちゃならぬ。
2006/03/10(Fri) 22:56 | URL  | かげとら #wSSe//pI[ 編集]
そらいろさん
それ、いえてるかもしれませんね。ステロイドが歯肉炎を抑えているかも?
かと思うと、リウマトの副作用に歯肉の出血というのもありますが、なにはともあれ「良好」のお墨付き(?)をいただいたので、ステ減量しても症状が現れないようにせっせと磨いてキープしましょう!!

>目をつむって痛みをこらえると、身体がこわばって良くない。目を開けて天井をながめたりしながら、痛みをうまくのがしましょう。

とても説得力のあるお言葉ですね!
歯を治療する痛みなんてお産とは比べものになりませんが、リウマチで痛い目にあっているので自然と痛みを逃す方法を身につけているのかもしれません(笑)

主治医は…、とりあえず訴えを聞いてくれたというところです。
主治医の治療方針と私のして欲しいことに差がありすぎると溝を埋めるのが大変…。
一般的な人間関係だとお互いにいい関係なら信頼関係が築けているのだと思いますが、医師との関係は難しいですね。きっと医師からすると私はかわいくない患者だと思います。医師の方がウワテで手のひらで転がしてくれるようなタイプがいいかもしれませんが、そんな医師いるか?!

そらいろさんは努力されて信頼を得るまでになって、頭が下がります…。( _ _)
私の次の望みはデータの推移を見て欲しいということかな…。
2006/03/11(Sat) 13:43 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
さくらすみれさん
持ち込みも可になりました!(笑)話題はなんでもけっこうですよ~。

子どもの頃の注射は恐怖でした…。さすがに刺す所は見られませんでしたね…。
おしりに注射なんて言われた日にゃあ、ビービー泣いて逃げ回っていた記憶が…。
うむむ、当時は注射の成分なんて気にしていませんでしたが、なんだったんでしょうね。
今は成長してだいぶ詳しくなりましたが(爆)

もう自己注射はちちょいのちょいですが、効きが悪いと思うとなんとなくむなしいです…。
(ボルボさんもおっしゃっていたような気が…)
さくらすみれさんは、痛~いという噂のヒューミラを自己注されてたんですよね?
エンブレルは針が脂肪に吸い込まれていくような感じで痛くないですが、痛い注射を自分でするのは覚悟がいりますね。でもそれが激効きならすると思いますが…と、もう次の手を探っています。MRAのほうが先かなあ。
2006/03/11(Sat) 14:04 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
MoMoさん
歯医者は進んで行く気にはなれないところですよねぇ。
それこそスタンプがたまったら粗品進呈っていうなら気も変るかもしれません!
今かかっている歯科医には痛いことをされたことがないので、
割と気軽に行けるようになりました。
ウチから2~3分と近いので重い腰も上がるのかも…

歯のけずりカス!!(笑)
削るときの水しぶきは飛んできそうです。
それより先生がクマさんのように毛深くて、
手の毛が口に入らないかとヒヤヒヤしていますヾ(;´▽`A
2006/03/11(Sat) 14:23 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
かげとらさん
歯医者ってなぜかコミコミしたところにありますよね。雑居ビルの一角とか。
駐車場があっても2台くらいだと停められないといやだし…とか、
なんやかんや理由をつけて延び延びに…

顎は数年前からダメですよー。もう慣れましたが、噛み切れないので不便なことが…
かまぼこ、餅、etc…春巻きなんて中身が全部ついてきちゃいますから!
ウチでの食事なら、一口サイズにカットしちゃいますけど、外食でふいにそういう場面に出くわすと困る…。(-"-)

昔の歯医者って削る機械がドリルみたいで原始的でしたよね…。
あのゴリゴリ削る感触、今でも覚えています。怖
機械はリースが多いらしいですが、たまに開業して買っちゃう人がいて、そういうところは古いままだと歯科関係の友人が言っていました。受診する時に機械の年式とか聞けませんものねぇ。
そのうち、穴に樹脂を埋め込んでいつの間にか歯になるなんていうことが骨の再生のようにできるようになればいいのに!

かげとらさんもつむる派ですか。
自己注はたまに刺し所が悪いとちょっと痛いときがありますが、脂肪の関係でしょうか。
それとも、腹の皮が厚くなってきたのか?(爆)
2006/03/11(Sat) 15:14 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
私も暇なうちに???歯医者に行こうと思っているのですが、なかなか時間が・・・ 定期的にクリーニングに行っているので、私の歯肉状態も良好(のはず)

タルパさんと同じく、じっと見る派ですね。でも、歯科クリーニングでは、寝ている派かも。注射は見つめるタイプです。エンブレル注射、そうですよね。効き目がないとなるとやるの面倒ですよね!!!

最近ネットも遠ざかっているボルボでした。
2006/03/11(Sat) 17:05 | URL  | ボルボ #VjIS.BEI[ 編集]
こんにちはー \(⌒▽⌒)
今日はお茶持参ですよー U▽⌒) ついでに、かりんとうの茶菓子も持って来ただ。。ポリポリ。

タルパさん、開業したては、やっぱり・・・・私も遠慮したいです、特に歯医者は。。
痛い目にあってます (T∀T) 開業して、5年位は経っていたのですが・・患者少なそうな・・・
金持ち医者でした。。。。。
神経丸出しの虫歯に冷たい透明の詰め物を入れられて、(`□´;) ギャーという感じで逃げ帰り、自宅で倒れこみました。
すぐに、リウマチの痛み止めを飲みましたね(汗)しかし、その箇所の治療が終わるまで、毎回我慢しました。。。。。。そして、終わり次第、即歯医者替えました!
あんな医者、2度と行かねぇー。

かげとらさんも、さくらすみれさんと同じで血液検査は目をそらすタイプだったんですね。。
ビックリしやした!エンブレル(我慢して)頑張っているのですね (A´ー`;) エライゾウ。
2006/03/11(Sat) 17:37 | URL  | レモン色 #z8Ev11P6[ 編集]
タルパさん、ヒューミラは保険適用後は自己注射となりますが、治験段階では、毎回医師に打って貰っていました。(でなければ、治験やっていませんよ~(笑い))

2週間に1度とは言え、あの痛い注射を自分で打つのは、なかなか勇気が要りそうです。(でも、効果あるなら痛くても喜んで打ちますよね~)

タルパさんは、もうすでに次の手を探っていらっしゃるのですか?
MRAは約1時間程の点滴だそうです。
これなら、文句なく、私でもOK!(笑い)

MRAは昨年、許可申請したばかりとのことですから、あと2年くらい(?)待たなくてはならないようで、同じ頃にヒューミラも多分、許可になるという話でしたので、それまでは今ある薬でナントカ頑張るしかないようですね・・・。
(でもMTX15mgでは、2年はもたないかも・・・?)
2006/03/11(Sat) 22:33 | URL  | さくらすみれ #-[ 編集]
ボルボさん
ご休息(?)の合間にありがとうございます!
歯医者は虫歯が痛いとか詰め物がとれたとか、
切羽詰らないと後回しにされやすいですね~笑

今日もクリーニングの仕上げに行ってきましたが、水しぶきがピシピシ飛んで来るので、目を閉じていました。左のコンタクトがくもっています…。

エンブレル…むなしいとか面倒とかいってると益々気を損ねそうだから、「お・ね・が・いっv-238効いて~」と自分のキャラをかなぐり捨てて甘えてみるといいかもしれませんね。薬に気を使う患者っていうのもまたむなしいですが(爆)
2006/03/13(Mon) 15:30 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
レモン色さん
かりんとうってたまに食べたくなります。少し置いていってください。笑

レモン色さんも開院したてでエライ目にあいましたか!!
5年経って患者が少ないって…相当危ない感じですが…。ラーメン屋でもガラガラだと入る気しないし、人が少ないって何かありますよね…。

私の場合は、無謀にも親知らずを抜きに行きましたから、飛んで火にいるタルパでした~(-_-;)
口腔外科って書いてあったのでいいかと思って…。
そしたら、首かしげながら作業してるし、なかなか抜けないし…途中の声かけもなく、歯を切るノコギリの音とかゴリゴリ言う音が怖くてぇ~。
顎の関節が悪いって言ってるのにグイグイ押すからはずれたらどうしよ~と泣きそうでした。
結局1時間もかかって、麻酔が切れたときは痛いのなんの…。

親知らずがあと2本あるので、今度は大学病院かどこかに行くことにします…。
2006/03/13(Mon) 16:03 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
さくらすみれさん
ヒューミラ、自己注じゃなかったんですね!失礼しました~
どのくらい痛いのか想像つきませんが…、私の人生で今まで一番痛かった注射は小学校の日本脳炎の予防接種かなぁ。あーっ、それより指の関注のほうが痛かった!あれはもう、医師がサドじゃないかと思ったくらいです。シブシブ何度もやりました…。

次の手を探っているうちに、なんとなくリウマトが効いてきたような気が…
まだ1週間なので何とも言えませんが、なんとなく…
今日は寒さが戻っていますが、痛みが軽減しています。
ただの気のせいで終わらなければ良いのですが(爆)

申請してから認可まで本当に長いですよね。そして、また発売までに一悶着あり…
MRAもまだ先のようだし、それまで50キロ以上にならないように体重管理をしておいた方がよさそうです~笑
2006/03/13(Mon) 16:28 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
久しぶりに、お邪魔します。

歯科通いは、ついつい後回しになっていますが、タルパさんは、顎関節にも症状があるのですね。
顎関節は、口腔外科で対応してもらえます。顎の関節が痛くて開けられないときに支える器具もありますよ。また、変形性顎関節症かリウマチからかも、わかるようです。
さらに、リウマチなどで強い薬を服用している場合、口腔外科の先生の方が薬の知識があります。合併症で対応が難しい患者が来るそうです。私が通っているところにも、ガンや肝炎、糖尿病などの患者さんが治療していましたよ。いずれも、使ってる薬が難しいそうで。

って、タルパさん、せっかくいい先生にであったなら、離さないでくださいね。あくまでも参考程度に・・・
2006/03/13(Mon) 21:40 | URL  | きこ #-[ 編集]
私も顎関節悪いです。大学病院の口腔外科に通っていたこともありますが、マウスピースを作って、電気を通すくらいで大した効果もなさそうなのでやめてしまいました。
幸いにして、歯は丈夫で虫歯は一本もありませんが、歯並びが悪いのですごく歯の間に食べ物が詰まります。レモン色さんのかりんとうもきっと詰まってしまう。。。食後のデンタルフロスは欠かせません!
歯周病予防に半年に一回くらい歯石取りにいっています。歯石取り気持ちいいですよね~。
2006/03/13(Mon) 22:01 | URL  | とんとんみー #4jStJ3j6[ 編集]
きこさん
口腔外科は行こう行こうと思いつつ時が経ってしまいました~。医師も顎にはあまり関心ない人が多いですね、そういえば…。

顎関節は炎症の強い時期が続いたときに変形したのでリウマチからきているのは間違いないと思います。顎は手術の方法がないことはないそうですが、場所が場所なのでメスは入れたくないし、痛みもないのでこのままにしています。装具も結局わずらわしくなるし、支える器具はかえって怖い…。

今は軍艦巻き(寿司です…。)を食べるのに不自由ないくらいは開きますし(笑)、歯の治療にも差し支えはないそうです。
・・・が、今度、親知らずの抜歯をする時は、近くの総合病院に行こうと思います!
その方が安心ですものね~。
2006/03/14(Tue) 15:53 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
とんとんみーさん
虫歯ゼロなんてスゴイです!!もしかして、歯を削る痛みもご存じないとか・・・?
私の歯は半分くらいは治療済みです。虫歯ってなりやすい人となりにくい人っていますよね。

私も食べ物が詰まる所があるので、夜の歯磨きの時には歯間ブラシをしています。ポロポロとれるとなんだか嬉しい♪

マウスピースに電気ですか…。私もその治療だったら効果はなさそうです…。顎が元に戻る治療があれば受けてみたいですが、ないでしょうね~。
2006/03/14(Tue) 16:37 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
とんとんみーさん、書き方悪くてごめんなさい。
確かに、口腔外科では、顎関節の専門でなければ、難しいかも。
でも、歯の治療は、関節の痛みを考慮してもらえると思いますよ。
とんとんみーさんは虫歯が無いんですね。うらやましい~

私は免疫抑制剤を10年使ったら、歯周病になってしまいました。マウスピースで、ずれた噛みあわせを調節してもらって、抜歯は免れましたが。
2006/03/14(Tue) 20:08 | URL  | きこ #-[ 編集]
私が行っていた大学病院の口腔外科では、リウマチからくる顎関節症が珍しかったみたいで、診察で口を開けている間に、学生さんたちに囲まれました。
一緒に通っていた顎関節症の友達は、マウスピースを作り、その後矯正をし、そして手術をしました。私の場合は、手術をすると、他の箇所への影響もあるので話したり、食べたりできるうちはやらない、というような話でした。

私は永久歯になってから虫歯になったことがないのが自慢です!歯周病には気をつけたいので、歯石を取りにいくようにしています。せっかく親からもらった丈夫な歯、大切にしたいと思っています。
2006/03/14(Tue) 21:56 | URL  | とんとんみー #DZyBcUJE[ 編集]
そういえば、4年くらい前に顎関節の医師が歯科医院をやっているというので行ったことがありますが、リウマチの場合、普通の顎関節症と違うので治療は難しいとのことでした。(リウマチの顎関節専門の医師はあまりいないらしい…手の外科とリウマチの手の外科が違うのと同じ)
別の口腔外科の医師は顎は前後に動くので他の関節と違って手術が難しく、方法がないことはないが症状が進んでまたずれる可能性もあり薦められないと言っていました。酷い痛みがあるとか、口が開けられなくて日常生活が困難ということであれば何か方法を考えなければならない…と。

だんだん記憶が蘇ってきた!一時、顎関節について調べた時期があり、結局、痛みもないしある程度口も開くので、噛み合せは不自由だけどいつの間にか慣れてしまってフェイドアウトとなりました。
2006/03/15(Wed) 15:36 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。