RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年09月03日 (月) | 編集 |
MTX10mg以上で副作用が出るので、
MTX8mgに加えてプログラフを使っている。

2008年から服用し始めて、最初は1mg、
目立った副作用は出なかったので、その後2mgに増量。

CRP、MMP-3、RFの数値はそれまでになく改善されたものの、
帯状疱疹になったり、血圧が上昇したりしたので、1.5mgに減量。

今日まで、ずっと1.5mgで続けている。


プログラフを始める時に、血中濃度を測って欲しいと頼んだら、
リウマチでの使用は少量なので測らないって話だったんですが、
一年前から測るようになっていて。

どれくらいの数値なら良いのか尋ねても「目安だから」とのことで、
はっきりした答えは得られず…、でも、まぁまぁ効いているみたいだし、
副作用らしきものも出ていないので、別にいいかな…と思っていた。


が、今年の3月頃から CRP、MMP-3、RFが少し上がってきていて、
ヒュミラに替えたことが原因かも・・・と、ひどく後悔しつつ、
最近、何気にデータを見返していて気がついた!!

プログラフの血中濃度。

5~7ng/mlで推移していたのに、ここ何ヶ月か3.いくつに下がってる。

いったいどれ位の範囲が適正なのか、
プログラフを使っている知り合いがいないので、久々にネットで調べてみたら、
5~20ng/mlと書かれているものが散見された。

リウマチの場合は、移植と違って薬の使用量が1~3mgと少量なので、
5ng~10ngくらいなんだろうか。(推測)


CRPの上昇とプログラフの血中濃度の低下の時期が一致しているので、
やっぱり、3ngでは効果が出てないような気がする。

薬の吸収が悪くなってるのか、効かなくなっているのか・・・謎。

食べ物に影響されるというから、
服用時間を夕~夜の範囲で変えてみようかなぁ。

2mgに増やすのは怖いので、1.5mgのままで効果が復活すると良いんだけど。

ただ、リウマチに効いているってことは、免疫が下がるってこと。
今、感染症には罹りにくくなってる感触があるので、
しばらく様子見でもいいかと思ってます、、、結局のところ。



※この記事は、個人的な主観・推測がかなり入っている個人的備忘録です。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。