RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年08月30日 (木) | 編集 |
過去2回ほど、抗生物質による皮疹や蕁麻疹が出たことがある。

1回目はリウマチを発症するはるか前のこと。
風邪がなかなか治らずに再診に行って、
追加の風邪薬と抗生物質が出されていた。

再診後なので1週間~10日を過ぎた頃でしょうか、
顔や身体に皮疹が!!

すぐに抗生物質が怪しいとピンときて、
飲むのを止めたら症状は引いていったのでした。

2回目は敗血症で入院した時。
最初は特定菌が不明だったので、様々な抗生剤の点滴を受けた。

1週間過ぎた頃から足にポツポツと発疹が出て、
それは次第に脚の方に登ってきて膝から下は紫色に。

お尻に蕁麻疹が出て、自分では軟膏を塗ることが出来ないので、
看護師さんに塗ってもらった事を覚えています。

抗生剤を替えて一旦は症状が引いたものの、
再び皮疹が出てきたので、特定の抗生物質によるものではなく、
抗生物質全般の長期投与によるアレルギーだろうという話でした。


で、先日の抜歯の際に、ジスロマックという抗生物質を飲みました。
最初の3日間飲むと、7日効いている・・・という物。

おくすり110番によると、7~14日効果が持続するようなことが書いてあって、
なんとなく嫌な予感がしたんですが、7日目までは特に副作用は無し。
(2、3日目に軽い耳鳴りや少し胃腸に違和感がありましたが)

そして、そんなことは忘れかけていた8日目に腰の辺りに蕁麻疹が出て、
痒くて痒くて眠れず、ムヒを塗ったら治まったんですが、
翌日にも太腿とお尻のあたりに蕁麻疹が~

やっぱり、抗生物質1週間以上でアレルギーが出るようです。

あと、それ以外に8~10日目くらいに口渇がありました。
猛暑のせいかと思っていたんですが、その後は治まったので薬の副作用的な感じ。

ってことは、7日以上効果が持続しているんですよねぇ。

今度、下の歯を抜く予定があり、上顎より下顎のほうが顎骨壊死のリスクが高いので、
長めに抗生物質を飲まなければならず、、、

もし、ジスロマックを2回飲むことになったら、
効果がかぶる期間があり副作用も強く出る恐れが、、、

何かあった場合にも長く効いているということは、
症状消失までに時間がかかるということ。

それに、タクロリムスとの併用でジスロマックの作用が増強される
と書かれているものもあり、不安材料は多いです。

副作用のことは歯科医師に伝えてあり、
次回抜歯前にまた相談…ということになってますが、
どうなることでしょう。

こんなことなら、親知らずは早めに抜いておけばよかった!
せめて、フォサマックを飲む前に!!


先日抜歯した上顎は、今のところ異常ありません。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2012/09/11(Tue) 21:11:53 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。