RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年08月25日 (土) | 編集 |
さかのぼること昨年の9月、上の奥歯が痛くなったので歯科医院を受診。

親知らずとその隣の歯(奥から2番目)が虫歯になっていた。

痛みの強い奥から2番目の歯はすぐに治療してもらったのだが、
親知らずは虫歯の場所が悪いということで、抜歯することになった。



抜歯…………



『顎骨壊死』という言葉が、頭をよぎりました。

ビスフォスフォネート(BP)系製剤で、顎骨壊死の副作用が報告されているから。

・何故、顎骨に起こるのか、発生機序、予防法、対処法は未だ不明
・発生頻度は 注射剤>経口剤、下顎>上顎
・危険因子はBPの長期服用、口腔衛生不良、ステロイド使用、等

興味のあるは、↓ をご覧下さい。

ビスホスホネート系薬剤と顎骨壊死



私の場合、BPを服用し始めてから既に5年は経過しており、
服用を開始した後に顎骨壊死のことを知って、
後々、そんなことになったらいやだなぁ・・・と思っていたんです。


リウマチ医は、骨を守るためには必要だと言う。

歯科医師は、治療の選択肢が狭まるから飲んで欲しくないと言う。

それぞれの立場からすると、そのとおりだと思います。難しい…。



抜歯する場合、BP剤を3ヶ月休薬してからということになってますが、
それも明確なことは不明だそうで。

私としては、休薬3ヶ月後に抜歯だ!と意気込んでいたら、
痛みがなければ急ぐことはないとのことで、
一年間、ブラッシング指導をみっちり受け、
口腔内のお掃除をしてもらったりして衛生に励みました。


抜歯するにあたっての注意点をリウマチ医に聞くと、
「抜歯前に抗生物質を飲むこと」。
別のリウマチ医と話す機会があったので念のために聞いてみると、
同じ答えでした。

リウマチ薬のは、何か一剤やめといて・・・と言われたんですが、
その一剤がなんだか思い出せず、問い合わせるのも面倒なので、
自主的に抜歯後一週間は休薬することにした(エンブレル、MTX、プログラフ)。
何かあって、不利益を被るのは自分なので。


そして先日、やっと抜いてもらって、今のところ経過は良好です。



いずれ、あと2本抜く予定……(T_T) 
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。