RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年07月15日 (金) | 編集 |
ヒュミラ3回目を打ったら、手首や指の腫れと痛みは
3~4日かけて徐々に引いていった。

注射後の10日目くらいから次の注射の3~4日後まで、
あちこち腫れたり痛くなったりする「魔の一週間」が発生するので、
この間は予定を入れ難くなり、身動きがとれなくなってしまう…。

その期間が月2回あるわけです。

手が痛いと水着を着られなくなるのでプールにも行けないし、
膝も痛くなるのであまり出歩くことも出来ない…。

家事能力も低下し、全体的に生活の質が下がる!!

これで「だんだん効いてきている!」という感触があればまだ良いが、
全く感じられないというのが正直なところ。

エンブレルではいわゆる「薬切れ」は感じたことが無い。
でも、ヒュミラでは、あるねぇ。あぁ、これがその「薬切れ」かって。
(たるぱら個人の場合ですので、あしからず…)

そのヒュミラが効いていると思われる期間よりも、
エンブレルの効果の方が断然上回っている。

3回目を打って12日後、左手首と今度は右膝が腫れてきた!!

一応2日待って、4回目をチクッ。

・・・で、また少し効いてくる・・・

ヒュミラの添付文書には、
『12週以内に治療反応が得られない場合は治療再考すること』
と記されている。

しかし、さらに4週もこのM的な生活を送るのは耐え難い。il||li _| ̄|○ il||l

もういい加減ギブです…
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。