RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年05月24日 (月) | 編集 |
某全国大会で購入した「紙パックオープナー」

pakkun.jpg

その名は・・・・・・・・・・・・・・・・・パッ君
【関連Webサイト】福祉工房あいち

pakkun2.jpg
幅が広くて持ちやすい構造。



早速試してみましたが、私の手でもなんとか開けられました。紙パックが自分で開けられなくなってからは、もっぱらウチの人間パッ君が開けていたので、自分で開けたのは超久しぶり!!これで突発的に飲みたくなる紙パックのフルーツジュースなんかもスルーしなくてもよい

【手順】
パックの開け口に差し込む
上に引き上げる
開け口を手で開いて、注ぎ口になる中央部に突起部分を差し込む
引っ張る

はクリア。引き上げる時は私は逆手で持ちました。そのほうが力が入るので。の手で開く作業は親指の力がいるので、私には難関でした。ここでうまく開かないと、突起部を差し込む作業が難航…。なかなか上手くいかず、何度も引っ掛けたりしたので注ぎ口がボロボロに。が上手くいくかはの出来次第かも。紙パックにも開けやすいものと、粘着力が強くて開け難いものがあるのかもしれない。コツをつかむまで、トライですな。

5年位前に"牛乳パックオープナー"を探していた時は手を出しにくい価格の物しか見つからなかったのですが、これは「もしダメでもしょうがないか」って価格だったので、気軽に購入できました。そういう商品がもっと増えるといいなあ。人それぞれハンディが違って、同じ自助具でも人によっては使えない場合があるので、高額な物を購入するのは『賭け』みたいなところがあって。

でも、この商品を知らなかったのは私だけで、ほとんどのRAの人はご存知なのかも…という気がしてきた(^^; 近年、リウマチの催しからは足が遠のいていましたけど、たまには参加してみるものですね。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。