RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年01月29日 (金) | 編集 |
2年前に沖縄で強烈な紫外線を浴びて勃発した顔のシミ。

長年蓄えた紫外線によるものだと思い込んでいたのだが、
その後の調べによると、どうやら「肝斑」(*1)であろうことが判明。
*1: 頬骨のあたりに左右対称に出来るシミで30~40代に発症

そうなると、薬局で販売されてる「トランシーノ」が
気になって気になって…。

しかしーーー、
けっこうなお値段で、それだけ投資してホントに効くのか?
という疑問が。美容物って、足元見てるしねぇ。

そんなことを考えている時に、国営放送の某人気番組で
肝斑の話題を取り上げているのをたまたま見たのだ。

あなたのシミ消します!冬の美肌復活大作戦

それによると、肝斑の治療は冬が適していて、
トラネキサム酸(トランシーノの成分)の内服が有効とのこと。
(個人差あり)

すっかりその気になった私だが、トラネキサム酸って
止血剤等として使われる立派な(?)薬のようで、
普段からいろいろ薬を飲んでいることもあり、
市販の薬を購入する前に皮膚科で診てもらうことにした。
第一、肝斑かどうかもわからないし?

診断は、「肝斑と紫外線によるものが混在している」とのことで、
トラネキサム酸とビタミンCを内服することになった。

これは効果が出ても出なくても2ヶ月まで。

以上は昨年の12月中旬の話ですが、わけあって服用を中断したので、
また始めから飲み直しているところ。効果はまだわからない。

ただ、この薬、眠くなるような気がしていて、
当面の敵はシミよりも薬による眠気かもしれない。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。