RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年08月22日 (土) | 編集 |
RA卒業だったら良いんですけどね。
そんなわけはなく、ペインクリニックを一旦卒業です。

結局、椀神経叢ブロックを4回、星状神経ブロックを14回。

帯状疱疹後神経痛は徐々に回復方向に向かって行ったわけですが、
ブロックのおかげなのか、自分の治癒力なのか、
はたまた両方なのか…、はっきりしたことはわかりません。

けど、リウマチとはまた違った尋常じゃない痛みに
さいなまれている時に、ペイン医に「よくなるといいね」
と声かけてもらいつつ治療を続けられた事は、精神的にも助かりました。

医師の言葉は、薬にも毒にもなるのだ!!

とはいえ、「絶対治る!」とか「ブロック○○回で治る!」とか
まゆつば的なことを言う医師だったら、たぶん通っていなかった(笑)

炎症でダメージを受けた神経の回復力は、
年齢が多分に関係していると言われます。

私の場合は、免疫抑制剤や生物学的製剤を使っているし、
ブロックを始めたのが少し遅かったので、
ペイン医もどういう経過をたどるのか、回復するのかしないのか、
半信半疑だったのかもしれない。

結果として、痛みは消えたので、オーライです


思うところもあり、もう少し通い続けたいのですが、
新型インフルエンザがまん延しているので、
のっぴきならない用事がある時以外は
当分電車での外出は自粛しようかな…と。

今年は帯状疱疹で何ヶ月か棒に振っているので、
なるべくのどかに過ごしたいんです。

てなわけで、「ひとまず」卒業です。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。