RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月18日 (月) | 編集 |
帯状疱疹を発症してから4ヶ月。
全く元通りというわけではないが、ほぼ回復した。

「皮膚症状が治った後の痛みは帯状疱疹後神経痛」とのことで、
「残っちゃったね。残念!!」なんてリウマチ医に言われて
おまけに カルテに 「残存」 と書かれた日には
どうしようかと思いましたよ。

こんな痛みが一生続くなんてお先真っ暗…il||li _| ̄|○ il||l
ってくらい、尋常な痛みじゃなかったってことです。

散々脅されたおかげ?で、その後すぐにペインクリニックへ駆け込み、
かれこれ3ヶ月通っているわけですが、
ついにペイン医から「卒業間近」とのお言葉が!!

今までに受けた神経ブロックは11回。
発症後3ヶ月目の4月に入った頃から ミルミル良くなっていったが、
自然治癒との相乗効果も多分にあるのでしょう。

4月に入ってからは眠剤も不要となり、
夜中に起きる事も無く、ぐっすり眠れるようになった。
眠れなかった日々の事を考えると天国である!!

現在の症状はというと…、
まだ少し小指・薬指・手のひらの小指側が
たまにピリピリしたり痒くなったりすることがあるものの、
日常生活には差し支えなく、気にするほどではない。

これからまだ少しづつ回復していくだろうとのことだが、
「一年経ったらあきらめて」と言われている。 (^ロ^;
神経が変性していなければ、修復する可能性はあるらしい。

この忌々しい「帯状疱疹後神経痛」であるが、
発症した時から「(罹患者の)60%は残る」
「免疫を抑制していると残るかもしれない」等、
残る残る残る…と散々言われて、
知識の無い患者にとっては、精神衛生上よろしくない!!

残る残ると言うだけでなく、残さないためにはどうしたらよいか、
速やかに教えて欲しいものです。
皮膚症状が治った後でも、しばらくは回復の余地はある。

今回の経験で、痛みに関して親身になってくれるのは
麻酔科だと思いました。

やっと回復してきたところで、再発の話をするのもなんだけど、
膠原病などで免疫抑制剤を使用している場合は再発しやすいと
言われている。でも…

もう二度とゴメンだよ!!

ウィルスは神経節で永遠に眠っているように!!
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。