RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年02月27日 (金) | 編集 |
【26日目】
最後の大水疱のかさぶたが剥がれた。
まだ点のような細かいかさぶたが皮膚の中にある。
手のひらは皮がむけて、ボロボロ状態。

【27日目】
かさぶたは剥がれても、ピリピリ感は増すばかり。
かれこれ4週間、熟睡していない…

【28日目】
痒み治まる。

【29日目】
ペインクリニック受診。
手は神経ブロックが効きにくく、有効な治療は無いとのこと。
メチコバールが処方された。(これしかないのか…)

【30日目】
リウマチ医受診。皮膚症状が治ってからの痛みは、
すでに「帯状疱疹後神経痛」とのこと。
眠れない事を話すと、睡眠導入剤が処方された。

【35日目】
ピリピリに加えてズキズキする痛みが断続的に出るようになった。
眠剤も最初は7時間眠れたものの、6時間、4時間…と
だんだん短縮。眠剤の効果より痛みが上回っている。

【37日目】
先日とは別のなんとかしてくれそうな(?)ペインクリニック受診。
カクカクシカジカと経緯を話すと、
「まだ急性期の痛みなので回復の余地あり」とのこと。
この時期を対症療法で乗り切るのだそうだ。

神経ブロックも1~2日しか効果がないそうだが、
何もしないよりはマシなので試してみた。

処方された薬は…
デパス錠0.5mg (鎮静、抗不安剤 ) 不安や緊張をやわらげる 
                       寝つきを良くする
マイスリー錠5mg (睡眠導入剤 ) 眠れない時は10mgまで可
リドカインクリーム ( 塗る麻酔 ) 痛い所に塗る


.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*


水疱~かさぶたの時期は 痒みの方が強くて痛みはそうでもなかった
のに、その後ピリピリ・ズキズキと痛みが増強。
ペインの医師によると、手は他の部位の倍以上の痛みを
感じるそうだ(--、) 
しかも、その痛みを感じているのは脊髄とのこと…深い…

初体験の神経ブロックは、鎖骨の下あたりに針を刺して麻酔薬を注入。
薬が体内に入って行く時に、背中・二の腕にズズーンと鈍い感覚が。
1~2日しか効果は無いと言われていたのであまり期待はしていな
かったものの、その間はだいぶラクになりよく眠れた。
予告どおり すぐ戻ってしまったが、リドカインは効果を感じる。

「帯状疱疹後神経痛」の定義も、医師によってマチマチ。
今回かかった医師は、皆言う事が違ったので混乱した。
( コチラに参考になるようなことがありました)

内科、皮膚科、麻酔科と、治療法も考えも違うということがわかり、
それが最初からわかっていたら、もっとベストな治療ができたかも
しれない。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。