RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008年09月16日 (火) | 編集 |
右手の再手術を受けました。
(示~小指MP関節)

示指は人工関節の入れ替え、
中~小指は軟部組織の形成。

それに加えて、新たに
母指MP関節を人工関節置換、
示指のDIP関節と中指のPIP関節が曲がっていたので
伸ばしてもらった。

実は前回の手術の後、
機能は落ちるわ 見た目は不細工だわ・・・で、
手術をした意味がまるで見当たらず、
元に戻して欲しい!と切実に思っていた。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

しかし、手の手術は難しいとか成績が悪いとか
よく言われているので、これが現実なのか・・・と
半ばあきらめモードになりつつも、
やっぱり何とかしたいという気持ちが強く、
思い切って別の外科医の先生に診てもらうことに。 (* ̄▽)ノノ㌧㌧

そして、その後診察を重ねて、充分話をして、
今回の再手術に至った次第です。

カーゼと包帯がぐるぐる巻かれているので、
まだ自分でもどうなってるのかよく見ていないけど、
チラッと見える指の方向はだいぶ改善されている♪

やりにくい手術にもかかわらず、精一杯のことをしていただいたので、
どんな結果でも受け入れるつもりでいます。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
良かったです♪
お疲れさまでした!おかえりなさい(^^)
色々と大変でしたね。。。。(><)
でも今回の手術で良い方向へ向かってそうな感じなので再チャレンジして良かったと思います。
何事もそうですが、再チャレンジの決断って大きいですよね。
不安もあるし。。。
乗り越えてチャレンジしたタルパさんに拍手です☆

しかし、手術って術後もそうですが患者の背負う様々な負担は執刀医が考える想像を大きく越えて大変なのだと分かってしっかり手術して貰いたいものですね!
でないと患者にとって手術はいちかばちかの賭けになってしまいますよね!!!
2008/09/17(Wed) 11:30 | URL  | ユリモモ #-[ 編集]
ユリモモさんへ
ありがとうございます~v-290
まさか こんなに早く再手術になるとは思ってませんでしたけど、
前回の失敗作を早く更新したかったので、今はホッとしていますε-(´・`)

>手術って術後もそうですが患者の背負う様々な負担は執刀医が考える想像を大きく越えて大変なのだと分かってしっかり手術して貰いたいものですね!

このお言葉、そっくり贈りたいくらいです。
医師の良し悪しは瞬時に見抜けるものではないし、
>いちかばちかの賭け 的なところはありますよね。
誠意の無い医師には執刀してほしくないです(困)
2008/09/17(Wed) 17:44 | URL  | タルパ #v2JJweYw[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。