RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005年11月22日 (火) | 編集 |
RA CITYの「リウマチャー的話題」で
ACR2005(米国リウマチ学会)のレポートが紹介されている。

興味深い話題が多い中、私が注目したのは、
「抗TNFの薬の投与はRA患者の悪性腫瘍リスクを増大しない」・・・という話。

エンブレルやレミケードなどの生物学的製剤は、悪性腫瘍にかかるリスクが高いと聞いていた。
その他、これでもか!というほど副作用が挙げられている。
しかし、抗リウマチ薬は使い果たしたし、ステロイドと免疫抑制剤では十分コントロールできない状態だったので、なんとかしたかった。
このまま、痛みを抱えた状態でダラダラ過ごすよりは、痛みの無い生活をしたかったし、
できればステロイドから離脱したい。
私の場合、エンブレルを使用するにあたり「効果とリスクを天秤にかけて使用に踏み切った!」
という感じではなく、あまり深く考えていなかったのだが、リスクがチラっと頭をかすめることはあった。

が、今回の「抗TNFの薬の投与はRA患者の悪性腫瘍リスクを増大しない」というデータを見て、少し安心した。調査期間も短いそうで、完全なデータとはいえないかもしれないが、信じよう!
単純なので、これも一種のフラセボ効果になるかも。

あとひとつ、「抗CD22抗体エブラツズマブがシェーグレン症候群で有効性示す。」とあった。
(ちょっと前にボルボさんに教えてもらいましたが、このことだったのですね。)
その有効性はちょっと低い感じだが、目がカラカラの私には朗報。でも、5年後か~。

インフリキシマブの他にも「~マブ」がいろいろ出てくるようだし、
リウマチ治療の未来はまだまだ明るい。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
米国リウマチ学会のレポート読ませて頂きましたよーん♪

私が目を引かれた所は、「MTXの関節破壊の抑制作用は、手関節よりも足関節で、より強くみとめられた」と言うところ。

そして、「抗TNFαの薬が、胎児や妊婦に悪影響を及ぼす可能性はほぼ否定できると・・」と言うところ。
若い方が、安心して使える薬が出来るといいなあと思ってましたので。
しかしほぼ否定と言う所がミソだなあ・・でも、健康な人が100%、健康な子供を産める訳でもないからしかたがないよね。
神だけが知る、未知の世界、運命なのかも??
2005/11/24(Thu) 15:14 | URL  | レモン色 #z8Ev11P6[ 編集]
レモン色さん、こんばんは。
ACR2005は読んでみても漠然としかわかりませんが、
なんだかいいことばかり書いてあるような・・・。
ほんとに信じていいんですかね!
新しい薬はこれからデータをとっていく訳ですから、
まだまだ何が明らかになってくるかわかりませんね。
そういう意味では、貢献してるね!私たち。

ほぼ否定と言われても、不安ですね…。
飲みながら安心して産める薬があるといいですよね。
2005/11/24(Thu) 23:10 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
貢献してるよね。私の病院では、10何例目になるみたいだし・・
タルパさんは、何例目ですか?
その後、調子はどうですか?

私、相変わらず、股関節が朝起きる時、夜中の寝返りに痛いです。足の親指の付け根から先が、布団に入ると痛い。。
膝のこわばりは、包帯していれば感じません。
先日、階段を手すりに摑まり昇れたのが、嬉しかったです。
注射は、緊張の中にも楽しんでやってます♪
2005/11/25(Fri) 15:46 | URL  | レモン色 #z8Ev11P6[ 編集]
レモン色さんは、10何例目?ワタシはなんと2例目でした。
前のところはバンバンやってましたけど。
調子は~やっぱりイマイチ…。
よく言われる、みなぎる力は湧いてこないんですが、レモン色さんはどう?
痛み止めを飲まなくていいのは、嬉しいです。
まったく痛くないわけじゃないんですけどね。

布団に入ると痛いのですか。
なかなかスッキリとはいかないものですね。
でも、階段昇れたり、いい方向にいってるみたいですね♪
自己注も慣れてきて緊張しなくなってきましたが、
最後の空気抜きをたまに忘れます…
寒くなってきて、薬の溶けが悪くなってきたような気が…
そんなことない?
2005/11/25(Fri) 18:53 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
タルパさん、2例目ですか、それは、医師も興味津々ですね。
みなぎる力は湧いてこないのですが、それは大げさに書かれたのですか?それとも、薬会社のマワシモン?ですか(笑)
ほんとなら、羨ましい限りですね。

タルパさん、空気抜くのたまに忘れるの?
私、あれ好きなんだわあ。
看護士みたいでしょ?(マジで、ナースキャップがあったらかぶっているね、私 ( ̄з ̄)

>寒くなってきて、薬の溶けが悪くなってきたような気が・・・
暑い時にやってないから、分からないです。
ただ、バイアルは冷蔵庫だけど、注射器は室温に置いてます。
2005/11/26(Sat) 15:14 | URL  | レモン色 #z8Ev11P6[ 編集]
タルパさん、ブログ開設おめでとうございます!
外泊で家からカキコしてます。

レモン色さん、改名されたのね!空気抜き私も好きですよ~。みなぎる力は1、2ヶ月たってから感じました。はじめはだるさが抜けませんでした。

手術で9月27日からエンブレル中止して約2ヶ月たち、ついにおとといあたりからプレ10ミリにしました。30日の抜糸が順調ならこの日からやっと再開です!! もう、待ち遠しくて・・。恋しい恋しいエンブレル君ですぅ~。
2005/11/26(Sat) 21:04 | URL  | かげとら #wSSe//pI[ 編集]
レモン色さん、みなぎる力は私が尾ひれをつけたわけではなく(笑)、
よくエンブレルで調子の良い方がそう言われるのです。
できることなら、体験してみたいです、その感じ。

空気抜き忘れて54-0206(ゴヨーハエンブレル)に電話して聞いてみようと思ったんですが、
もう注射しちゃったものはしょうがないので、看護師さんに聞いてみたら、
脂肪に溶けるから大丈夫だということでした。
でも、ちゃんと抜いたほうがいいですね。
私も忘れるけど好きです、空気抜き。その気になりますね。爆

>ただ、バイアルは冷蔵庫だけど、注射器は室温に置いてます。

私もそうなんですが、やっぱりちょっと残るんです。バイアルに薬が。
高い薬だし、根こそぎ注入したいと思いまして。。。笑
冬は野菜室にしてみるか、、、と考え中。
2005/11/26(Sat) 23:03 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
こんばんは~! 少しくらいなら空気が入っていても、皮膚に吸収されるからいいとわたしのところの看護師さんも言ってました。空気抜きって、ピュッとやる感じが、レモン色さんの言うように「看護師さん的」ですよね。私も好きです。(笑)

ここに書いちゃいますが、2回目の受診もhappyですね。薬のことなど、いろいろ参考になりました。やっぱり、MTXではなくて、リウマトレックスにしたところが、患者思いだなあと感心。8mg以下ならリウマトレックスにした方が、もしもの場合にも安心ですよね。そこまで気にしてくれる医師ってあまりいないかも。だいたいみんな医師はそういうこと無関心な気がします。

ニーヤさん、お久しぶり!(と、またまた、ここに書いちゃいますが) 帰省はしないのですか?
2005/11/26(Sat) 23:18 | URL  | ボルボ #VjIS.BEI[ 編集]
かげとらさーん!外泊の貴重な時間にありがとうございます!

みなぎる力は1、2ヶ月ですか。
私はかれこれ4ヶ月過ぎましたが、まだ湧いてきません。笑
なんとなく、MTXを併用しているのが良くないような気もしていますが、
今度の医師はMTX併用の方針のようで、、、
んーーー、止めてみたい…

エンブレル中止して2ヶ月ですか~
レミケードと違って、エンブレル君は待っていてくれるからいいですね!
抜糸もうまくいって、順調に回復されますように!
2005/11/26(Sat) 23:20 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
おっ、ボルボさんとすれ違いました。
空気抜き、指でコンコンと気泡を集めるのも好きです。
あと、Eステーションでバイアルをむにゅっとはめ込む感触も・・・
きっとそんなこと言ってるのも、今のうちだけでしょうけどね…笑

薬のこと、そうそう、もうもしものことは嫌なので、
リウマトにしてもらったほうが安心です。
8㎎か6㎎か…という話になったのですが、私が「6㎎がいい!」とお願いしました。
関節破壊抑制の効果があるということで、止めたくないそうです。
ステロイドはもう5㎎にしてしまいたかったのですが、
次の検査で数値が落ち着いていたら、5㎎にするということで、手を打ちました。(笑)
そういえば、ボルボさんとステ減量のお話しをしてから、かれこれ1年です。
年内には、やっと10㎎から5㎎になりそうです。
2005/11/26(Sat) 23:48 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
タルパさん、みなぎる力はありそうなんですね。
かげとらさんが、1、2ヵ月後に感じたと・・始めはけだるさが抜けなかったと・・
私、最初からけだるさが無いから、分からないかもですね。

かげとらさん、外泊出来ましたね、順調そうで良かった!
エンブレル君、待ち遠しいですね(⌒m⌒)

私、お留守に改名したアルヨ。これからも、御ひいきにお願いしたいアルヨ。
早く病院から、戻って来いアルヨ。
2005/11/27(Sun) 14:54 | URL  | レモン色 #z8Ev11P6[ 編集]
レモン色さんは、そうか・・・最初からだるさがなかったのですね。
朝の身体のこわばりはだいぶなくなったけど、
頭がボーーーっとして、起きられないの…(-"-)

レモン色さん、謎の中国人になってるアルヨ。笑
2005/11/28(Mon) 10:30 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
アハハ、ナイスな突っ込み、シェシェ!0(__)0
2005/11/28(Mon) 15:28 | URL  | レモン色 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。