RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年06月02日 (土) | 編集 |
福祉制度(身障手帳)を利用して一足目の靴を作ってから1年半経ったので、役所の福祉課で「靴型装具を作りたいのですが…」と尋ねてみた。係りの人がパソコンで過去のデータを調べて「一足目が壊れたとか、何か理由はありますか?」と聞くので「足趾の手術をしたので足型が合わなくなりました。」と答えた。
●まず、以上の理由で「補装具申請書」を役所に提出。
→業者さんに見積書作成を依頼。


●役所から「補装具支給決定通知」が届いたら、
「決定通知書」と一緒に同封されていた書類(業者から役所への請求書等)に必要事項を記入して、
業者さんに渡す。→補装具(靴型装具)の作成開始。


●補装具(靴型装具)完成→引渡し。履いてみて不具合がないか確認。
不具合があれば、後日でも調整は可能とのこと。


以上が大まかな流れですが、今回の私の場合は、申請してから靴を引き取るまで約1ヶ月。初回に必須だった「判定会」が省略されて障害者センターに足を運ぶ手間が無い分 楽でした。
(1回目の福祉の靴作成はコチラ)


出来上がった靴を履いてみると、足底板の土踏まずが盛り上がっているのがわかる。それによって人工関節にした母趾の付け根にかかる負担が軽減される。手術をして趾の形は整ったものの、もう足底板なしの靴は履けない。ストラップの調節で足首や甲も思ったよりホールドされる。

これで少しはスカートも穿けるかも??
関連記事


コメント
この記事へのコメント
す・て・き!
乙女チックで(良い意味でですよ) でも色が黒というのがシックで とても素敵!!
今年は オブリークトゥのバレーシューズタイプが流行っている(ですよね)ので バッチリですね。
かかとはペッタンコ?

私、こういうの大好きです。
2007/06/04(Mon) 14:16 | URL  | そらいろ #3Nwp5rdE[ 編集]
かわいい~
お久しぶりです。かわいい靴ですね。そらいろさんの言われるように、オブリークトゥのバレーシューズタイプが流行って靴売り場に並んでしましたが、こんなの無理と思っていましたが、タルパさんの靴、とてもキュートです。

今日、診察で一区切りつきました。三月に腸閉塞で入院、婦人科系の悪性を疑われて、落ち込んだままでした。とりあえず、その心配が無いとのことで、晴れ晴れした気分で、お邪魔しました。リウマチは、ゆっくりと進んでいるのでしょうが、とりあえずはホッとしました。先生もニコニコ、患者もニコニコ、いつもそうであるならいいですね。
2007/06/04(Mon) 16:14 | URL  | きこ #-[ 編集]
そらいろさんへ
むふふ~、ありがとうございます(^m^)
前回、却下された靴なんですけど、やっと作ってもらえました。
色違いで赤もありましたけど、赤はねぇ…。
結局、何にでも合わせやすいので黒になってしまいます。
かかとはペッタンコですよ!実物は写真より少しゴツイです。

最近、普通の靴屋に行かないのでどんな靴が流行っているのか、うとい私ですが、
オブリークトゥが流行るというのは良い事ですね。
そらいろさんがおっしゃるなら、きっとバッチリだわ!!
2007/06/04(Mon) 22:37 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
きこさんへ
お久しぶりで~す!
お褒めいただいて、ありがとうございます♪
ストラップがベロッと剥がれるので、脱ぎ履きがしやすくて気に入ってるんですよ~
今度、一般の靴屋を見てみないと…
そのバレーシューズが私の頭の中ではとんでもない靴になってます。(爆)

検査の結果が出るまでってイヤですよね…
でも、疑いが晴れて本当によかったですね!!
晴れ晴れなんて、私も嬉しいです♪ぱぁ~っとやりたい気分ですね(笑)
先生もニコニコ、患者もニコニコ、私もそうなりたいなぁ・・・
2007/06/04(Mon) 22:46 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
とんとんみーさんへ
ありがとうございます~。
これで少しはスカートが穿けそうだわ♪
福祉の2回目は楽ですね。
直しもいらなかったし、あとは履き慣らすだけです。
とんとんみーさんも素敵な靴を作ってくださいね!
2007/06/04(Mon) 22:49 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
タルパさん、ストラップが大きくはがれるのは履きやすいですね。靴に足を入れるときって、足首に負担がかかって、時には入らないなんてことありますもの。

とんとみーさん、ありがとうございます。苦手な梅雨が来るけど、心はは晴れています。心なしか、関節の痛みも軽くなっているような~気分にも左右されているんですね。私の痛みは。
2007/06/06(Wed) 09:29 | URL  | きこ #-[ 編集]
きこさんへ
靴を履く時はまず足趾を入れるのが大変…。酷い方の外反母趾が治ったので、だいぶラクになりましたけど。炎症があるときは甲も足首も痛いし腫れてるし、靴を履くのは大問題でした。紐の靴は履いて出かけると脱ぎ履きが出来なかったので、このタイプの靴は念願でした。フラッと試着も出来そうです。
2007/06/06(Wed) 18:49 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
海さんへ
ひゃ~!!海さん、お久しぶりです!
コメント、ありがとうございます。(^^)

ガンターのその靴、わかります!私のこの靴は恒例のフィンコンですが、これよりもおしゃれな感じですよね。ガンターで欲しいタイプの靴があるんですけど、今回のお店では取り扱ってないようです…。種類は横浜のお店の方が豊富かもしれません。海さんは作成中なんですね。出来上がりが楽しみですね♪

スカートが穿けるとルンルンしていますが、今の季節この靴を履くには靴下はどうしようかと考え中です。秋~冬なら黒タイツでOKですが、さすがに今は暑苦しいし、、、。近いうちに靴下を物色しに行こうと思います。(^^;
2007/06/08(Fri) 19:22 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
みすずさんへ
ありがとうございます!
私もRAになる前からパンツ派で、たまにスカート穿くと「どうしたの?」って言われるんですよ。でも、靴が合わなくて履けないとなると、余計にスカートはきたくなっちゃって…。ないものねだりの天邪鬼です。

冠婚葬祭となれば、黒のパンツスーツにしようかと思っていました。どっかまで別な靴で行って履き替えた事、私もありますよ。靴を持ち運ぶのが重かったなぁ…(笑)

装具屋さんが作った足底板も良さそうじゃないですか?靴と足底板を一緒に作ると、靴にも足にも合っているので、履き心地がいいような気がします。ドイツ靴を扱っている店は他にもあると思うので、もしかしたらみすずさんのおうちの近くにもあるかもしれませんよ!
2007/06/14(Thu) 20:55 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。