RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年03月13日 (火) | 編集 |
キッチンの棚の一角に薬コーナーがある。飲む薬は減っているというのに場所を取りすぎなので、整理することにした。

以前処方された風邪薬や抗生物質、トローチ、錠剤のメソトレキセートなど、出てくる、出てくる…。これらは全部処分!!そして、しばーらく開けていない「白い恋人」の缶の中に、漢方薬(生薬)が8袋入っていた。懐かしいなぁ~

薬が効かず炎症が強い時期に、漢方でもやってみるか…と、漢方薬局に通っていた事がある。友だちが安くて良心的な所があると教えてくれたのだ。自分で探した所は2週間で15000~20000円とえらく高かった!!漢方の相場は知らないが、効くかどうかわからない物にそんなに払えない。教えてもらった漢方薬局はどんな症状でも一日分400円というので、とりあえず行ってみたのであった。

そこは予約は出来ず、行った順番に診てもらう。薬剤師さん(中医師)が一人で問診・触診・調合・会計をするので、患者一人につき30分位かかる。たまたま空いている時もあったが、混んでいる時はかなり待つことになり、リウマチが悪い時期だっただけにきつかった。おまけに膝が曲がらないのに、トイレは和式だったし…。

kanpo.jpg


↑残っていた生薬のひとつで「桂シャク知母湯」。これで二日分。水400ccに一袋を入れ、120ccまで煮詰めて容器に入れておく。一回30ccを一日二回温服。(煮詰め方や服用の量は生薬によって異なる)。面倒だったけど、そんなに苦ではなかった。生薬の匂いが効きそうな雰囲気をかもし出すので、「効け~、効け~」と念を送りながら煎じたものだ。( ̄∇ ̄;)

効果の程はというと…、あまり感じられなかったというのが正直なところ。薬剤師さんは飲んでる西洋薬を減らそうと、あれこれ頑張ってくれた。とにかく「ステロイド」はなんとかして減らしたかったようだ。「これで効かなかったら、今後発売される生物学的製剤を使うことになる。」と言ったら、それはもってのほか!というような表情をしていたっけ。。。( ̄ー ̄;)

柴胡桂枝湯、温桂湯、続命湯、附子湯、白ジュツ附子湯、…等々、なかなか合うものがなかったので、色々試した。もちろん、漢方だけでリウマチが良くなるとは思っていなかったが、少しでも症状が緩和されれば…という、淡い期待はあった。症状が落ち着いた今、同じ物を飲んだら、すんなり身体に入っていくような気もしないでもない。

その時期、通っていた病院でも漢方(顆粒エキス)が処方されていた。冷え性だということで「当帰四逆加呉茱萸生姜湯」が毎回ドサドサと!!私、顆粒は不味くて飲めないんだけどねぇ…。漢方の薬剤師さんに「当帰四逆・・・・・・」が処方されていると言ったら、「それは証が違う。かえってよくないので飲まないように。」みたいなことを言われてしまった!前の主治医が証を診て処方したのかどうかは謎だ。単に冷え性=当帰四逆……だったのかもしれない。

漢方薬局にはかれこれ1年半くらい通った。(郵送もしてくれた)。そのうちレミケードが発売になったので、漢方は止めてしまったけど、そんなこともあったなぁと妙に懐かしくなった。しみじみ…(-.-)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
こんにちは
リハビリでヘロヘロのユリモモです(笑)
晴れているけれど風が冷たいですねぇ。
週に1回はって話しが、リハビリの先生からは2~3回は最低でも通ってくれないとって言われて...ぎゃっー!って思ってます(笑)

漢方は今の大学病院の教授だった方がリウマチに漢方をで新聞にも取り上げられたことがあり。
わたしも最初はツムラの漢方をリウマチの薬と一緒に処方されて飲んでました!
顆粒状のタイプで。
でもいつのまにか処方されることもなくて...
その教授も漢方でリウマチが治る訳ではないとキッパリ言ってたのですが。
確か身体を冷やさないとかなんとか(昔なのであやふや)言ってたような気がします。
一時期新聞などに漢方による副作用が騒がれたこともありましたね~。
へぇ、漢方にも副作用ってあるんだ!って、なんでも効きそうって思ってたからびっくり!
漢方も薬なのでタルパさんの通ってた薬剤師(中医師)さんのように漢方の知識がある人でないと恐いですね。
何でも良いからリウマチが治る薬&漢方が発見されないかなって思う毎日です~(^^;


2007/03/14(Wed) 13:58 | URL  | ユリモモ #-[ 編集]
ユリモモさんへ
リハビリ、おつかれ様です。私のリハ通いの辛さがわかるでしょ?(笑)
効果を得るためには週2~3回が理想なんでしょうね。リウマチの手のリハなんて、けっこうナイガシロにされてますから、ユリモモさんの病院は良心的だと思います。変形しないようにするリハも大事ですよね。

リウマチに漢方、一時医者の間で流行った時期があるみたいですね。体質改善に使うのもいいかもしれませんが、漢方の効果はわかりにくい…。私の場合は、顆粒は不味くて一日三回も飲めません。絶対効くと言うなら我慢して飲みますけど。

副作用は小柴胡湯でしたっけ。西洋医学の医師に患者の証にあった漢方薬を処方できるのか?って思います。専門外来の医師なら証も診られるのかもしれませんが、前の通院先では舌・腹・脈をきちんと診て処方していたかというと?です。

上野のパンダが瀕死の時に、漢方が効いて元気になったなんて話もあるし、何かツボにはまる漢方が無いとも限りませんよね~(^_^;)生物製剤や免抑剤みたいに強烈じゃなくて効く物があれば、それに越したことはないんですが…
2007/03/14(Wed) 17:01 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
タルパさん コンバンハ ヾヾ(*^◇^*)〃〃v-521

私は白い恋人の缶に受けてしまいました。
と言うのも私も白い恋人の缶に薬が入っているからなのです。蓋の所に留め金がついていてちょっと便利なんですよね。
札○出身者としては外せない缶です・・・・
2007/03/15(Thu) 21:14 | URL  | ぴよ #qnf8RcDU[ 編集]
漢方は恐いです・・・・
リウマチになる前に、持病の喘息に一般的な
漢方薬(ツムラの顆粒だったかなぁ?)を出してもらい
治った人も多いルンルンで二ヶ月ぐらい飲んだら
間質性肺炎で四ヶ月近く入院して死にかけました(笑)

だ・・・もんで・・・逆に漢方でも新薬でも効くタイプに
当たったらリウマチもすんなり寛解するんじゃないかと思っています。
(悪い事になって事は効くときも凄いって事でしょ♪)

高いのは試す気はありませんが、先週のモニターツアーで
沖縄の古い民家ではリウマチになったらこひれを
煎じて飲めば効くって草を植えてたそうなんで・・・
ちょっとその草を探しにいってみようかと思っています。

効果があったら自慢に来ます( 爆 )
ますます半分は沖縄に住みたくなってもらえるかもぉ~笑

追伸:って効かなかったら黙ってるから忘れてねぇ~
2007/03/15(Thu) 21:26 | URL  | 琉球うさぎ #-[ 編集]
ぴよさんへ
こんばんは~(´∀`)ノ゙

ぴよさんも白い恋人の缶!!
薬入れにはちょうどいいですよね~
ずっと以前は在庫の薬を入れていたのですが、
生薬入れには、さらにぴったりサイズです。

再燃し始めた時に働いていた会社で、誰かがお土産に白い恋人を買ってきまして、その缶を見た瞬間「むむ、薬入れにぴったり!」…と密かに狙っていましたv-389
中身が無くなってから、「捨てるならちょうだーい!」って、もらっちゃいました~
2007/03/16(Fri) 18:38 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
琉球うさぎさんへ
漢方薬で大変な目に遭ったんですね~!!
漢方で、まさかそんなことになるとは思いませんよね。
身体にあるものを漢方薬で取りすぎると副作用が出ることがあるとか、持病によっては禁忌な物もあるらしいです。うさぎさんの場合も喘息=その漢方薬ってことで処方されたんでしょうか。処方する医師は、そういうことまで考えているのかなぁ・・・(?_?)

>当たったらリウマチもすんなり寛解するんじゃないかと思っています。
私も何でもいいから良い方に当たって、寛解を超えて奇跡みたいに治ってみたいです!これも宝くじに当たるより確率は低そうですが、絶対無いとは言い切れませんよねぇ…(^_^;)。うさぎさんの方が当たる確率は高そうです。

うさぎさん、間違った草摘んで変なことにならないでくださいよ~(笑)
移住したくなるような自慢話、お待ちしています。(^m^ )
2007/03/16(Fri) 18:48 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。