RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年02月02日 (金) | 編集 |
今回は局所麻酔の日帰り手術。手の中に留居していたワイヤー等を抜き(抜鋼)、手首や一部曲がりの悪い関節があるので、腱の癒着があけば剥離するというもの。プチオペと思って高をくくっていたら、意外と本格的だった…

術着に着替えて手術室に入り手術台に寝ると、まず髪の毛が入らないようにと帽子をかぶせられ、血圧計・心電図・点滴に繋がれた。冷え性なのでトイレに行きたくなるとイヤなので、足は毛布で巻いてもらった。肘から先を滅菌消毒されて、時間通りに外科医が登場。ドラマのように「○○手術を始めます。メス。」等の言葉は無く、何気に手術は始まった。

「麻酔の針を刺すので、チクッとしますよ~。」と助手の人の声がして、チクリチクリと針の刺さる感触が。同じ所で手術を受けた人から「麻酔は注射程度の痛さだけど、局所麻酔は疲れる。」と聞いていた。なるほど、そのとおり。「疲れる。」については、数分後に思い知らされることになる。

麻酔の注射をして間もなく、もう皮膚を切り開いて何かで留めている様子。……なんか、痛いんですけどー…。「痛かったら言って」と医師も看護師さんも言うので遠慮なく「痛い!」と言うと麻酔が追加された。痛い→追加→痛い→追加と3回位繰り返された。最初からたっぷり入れるってわけにはいかないのかね…。何かされるたびにドキドキだ( ̄ロ ̄;)

術部は布で隠されいて、こっちからは見えないようになっているが、意識があるとゴリゴリする感触が伝わってきて、嫌な感じである。手の中の物をグイグイ引っ張っているのがわかる…。そのうち、そんなこと言ってられないくらい腕が疲れてきた。痺れて麻酔で感覚がないのに、重くだるい…。そう思ったのがオペ開始後20分くらいで、それからの時間が長い!時計の針が全然進まない。途中から音楽が流れてきたけど、気が紛れるタイプの曲ではなかった。身体をゴソゴソ動かしたりしても、その腕のだるさは変らず、あぁーーもう限界!!という頃、「今、縫ってますからね。」と看護師さんの声。ははぁ…「疲れる」というのは気疲れではなく、こういうことだったのか…と、納得。縫合が終わると外科医は何気に退室。50分の手術が終了した。

別室のベットで10分ほど休憩したのち、手のレントゲンを撮り、医師から一言二言簡単に言われた後、帰宅となった。薬は抗生物質とボルタレンサポ50が処方された。

麻酔が切れた後はさほど痛まなかったが、夜7時頃になるとジンジンしてきた。痛み止めを飲むと痛みは徐々に軽減。寝る前に処方されたボルタレンサポ50を使ったので、酷い痛みに襲われる事も無くよく眠れた。

術後はまたドラえもん状態に。冬は長袖だし、ドラえもんの手が通るほど袖口の広いものが無く、着替えが大変だった。3日間その状態で固定保護した後、消毒して早くもリハビリ開始。術後1~2週間が勝負らしい。今まで手首が固定されていて動かなかったのだが、ワイヤーを抜いたので曲がるようになる…はず。環指のMPの可動域については、医師が「あまり曲がらなかった」と言ったので、少しましになった程度かも…ガックリ(_ _ ;)

…というわけで、またリハビリの日々である。


pin.jpg


手の中から出てきた物。
凹が3個も入ってるとは思わなかった…(@_@;)
これらが肉に当たってチクチクしていたのだが、
その不快感から開放された。( ̄∇ ̄)v
関連記事


コメント
この記事へのコメント
タルパさん、オペお疲れ様でした。大変でしたね、、、
オペ中の麻酔の効きがイマイチだったみたいで、
読んでてこっちまで痛くなりそうでした。
麻酔の量ってデリケートなんでしょうね・・・でもオペしながら
量を加減するってのも、嫌な話だな~(^^;)
わたしが少し前に体験した日帰りオペ(RA以外)も
部分麻酔だったから結構痛かった・・・

これだけのワイヤーが手の中に入っていたのですね(涙)
早く傷口も落ち着いて、リハビリも上手く行くといいですね。
PCもほどほどに無理しないで下さいね(^^)
2007/02/03(Sat) 09:59 | URL  | ニーヤ #2Z5jlXfU[ 編集]
お疲れ様でした。
エ~、こんなに入っていたの?ってびっくり!
局所麻酔手術の「疲れる」よく分かります。
見えないけどされている事が分かる。
耐えてもう少しと言われながらも続く事。
そうなのよねぇ。
少しでも使い勝手が良くなるといいですね。
お大事に。
2007/02/03(Sat) 11:23 | URL  | あかり #WKU1yUp6[ 編集]
わぁ、大変だったね・・ (A´Д`) 読んでるだけで、疲れました。
私も皮膚生検の時、麻酔追加でした。それが、もの凄く痛くて、追加しないほうが良かったです、ハイ。

やっぱり手術は恐いね、避けて通りたい領域です。
また通院、リハビリと大変だけど頑張ってね!
1~2週間が勝負なんだって?ファイト!!!
2007/02/03(Sat) 14:34 | URL  | レモン色 #z8Ev11P6[ 編集]
ニーヤさんへ
歯医者に親知らずを抜きに行くノリだったんですが、やはりそれよりはオペっぽかったです。局所麻酔の場合は、様子をみながら追加なんでしょうね…。終了間際が一番効いてたみたい!!

そうですよね、、、読んでると痛くなってきそうですよね。こういうの弱い人もいるかと思ったんですけど、人気ブログじゃないし、まぁいいかと思って…。「弱い人は読まないでくださいねー!」とここで呼びかけても遅いですね…

ニーヤさんも部分麻酔経験されましたか。意識が無い方がいいけど全麻もまた大掛かりだし、どっちもどっちですかね。

>PCもほどほどに
あははは、ほんとですね。手はどんどん動かせと言われているので、凝り固まらないように気をつけます!!
2007/02/03(Sat) 18:29 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
あかりさんへ
びっくりでしょーー?これが思ってたより大きいんですよ。ワイヤーの長いのが7cm、凹の一辺が1.5cmで、いったい、どこにどうやって収まってたのか(?_?)

局所麻酔、疲れますよね。あんなに腕がだるくなるとは思いませんでした。布の向こうで「これだけ曲がるようになった」と私の手首をぶらぶらと動かしてましたけど、自分では感覚ないし、「誰の手?」って感じでした。これで、少しは使いやすくなるかもしれません。ありがとうございます。
2007/02/03(Sat) 18:33 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
レモン色さんへ
疲れさせてスミマセン(笑)。読んでると大変そうなんですけど、終わったら意外とケロリとしてました。だんだんオペ慣れしていく自分が恐いですが、もうしばらくやりたくないです。

たぶん、皮膚生検の方が痛そうですよね…。生検は痛いと医者が言うくらいですから。局所麻酔は、顔面蒼白・冷や汗タラタラ・この世の物ではない痛み…なんて、おどす人がいたのですが、経験者の人やOTさんや看護師さんからは注射程度と言われていたので、噂を信じちゃいけませんねぇ。部位によっても違うだろうし、男の言うことは大げさなので信じない方がいいかも(爆)

リハは、はーい、頑張ります(^o^)/
手が空いてるときは、常にコネコネしています。
2007/02/03(Sat) 18:42 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
本格的でしたね
本当に本格的な手術でしたね。
外来で出来るプチってお話しだったから、そこまで本格的な手術だと疲れるのも分ります。
その『痛い』って感じ分ります。
わたしも、親知らずの抜歯でも、入院の時の血管に付ける管もそうでしたが。(タルパさんには比べようもないですけれど)
『痛かったら言ってください』って言われると。
『い、痛いような気がします』って必ず言ってました(笑)
だって、そう言われると痛い気がしてくるじゃないですか?!(^^;
『えっ???ホントに???気がするだけじゃなくて???』って必ず言われましたけど(笑)
タルパさんのように、最初に痛みを感じた場合は絶対!痛みに敏感になりますよね。
それだけでも神経集中しちゃうから疲れちゃうし。
しかも同じ位置に腕を固定しなくちゃいけないのって本当に疲れるんですよね!
わたしもMRIで動かないでまっすぐに寝てたのって、身体を動かしちゃいけないって思うからか、途中から両腕がだるくなって大変でした(^^;
思いっきり腕をグルグル廻してみたい欲求が高まるし(爆)
タルパさんは50分間もの間でしょ!!!
それは本当に大変だと思いました。
しかも周りの音はしっかり聞こえるし。
精神的にも疲れますよね~~。
本当にお疲れさまでした!
それにしてもワイヤーや凹などとたくさんですね!(@@)
でもその分手が痛くなくなったり、少しでも動かし易くなって良かったです♪
体調に気を付けてリハビリしてくださいね!そしていちにちも良くなりますように願ってます☆
2007/02/03(Sat) 19:42 | URL  | ユリモモ #-[ 編集]
タルパさん、ご心配なく~(^^)ぜんぜん問題ないですよ。
私の麻酔は、麻酔の針を刺す30分前に
麻酔の塗られているシールを患部に貼りました。
つまり、麻酔の為の麻酔(笑)
採血の針は痛くないのに、場所によっては感じ方が違うみたい。

2007/02/03(Sat) 21:12 | URL  | ニーヤ #2Z5jlXfU[ 編集]
ユリモモさんへ
看護師さんに話を聞いたときは「ちょっと切ってすぐ抜ける」ってことだったので、そのつもりだったんですけど…。最初から脅されるよりは良かったかもしれません。^^;

でも、親知らずの抜糸に似てるかも??私、その時も50分くらいかかったし、歯医者の顔がすぐ近くで必死の形相だったので恐ろしかったですv-399開業したばかりの歯科に行ったのは今でも後悔しています。恐。

>最初に痛みを感じた場合は絶対!痛みに敏感になりますよね。

そうそう、最初は激痛ではなかったんですが、それ以上続けたら絶対痛くなる感じでした。でも、熟練した医師なのであまり心配してませんでした。もう10分後にはおまかせモードに(笑)。

腕のだるさは、初めて体験する感覚でしたね…。リウマチがすごく悪い時にずっと同じ姿勢でいる時と似てるかなぁ?いや、違うかな…謎
>思いっきり腕をグルグル廻してみたい欲求が高まるし(爆)
私もそれは思った!腕が「動きたい!」と言っているようでした。

あのワイヤー達を「ください」と言ったらきれいに洗ってくれたので、みなさん持ち帰るものなんでしょうか。3ヶ月も手の中で一緒にいたと思うと愛おしいです。?

連日のリハ通院の疲れが出たのか、この週末にきてちょいと不調です。インフルエンザもこれから流行りそうだし、気をつけないと…ですね。
2007/02/03(Sat) 22:03 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
ニーヤさんへ
はい、ノー問題ですね。了解です(笑)。

麻酔の為の麻酔ってあるんですね!看護師さんに「痛い?」と聞いたときは、「麻酔のための麻酔は無いから」と言われたんですよ~。でも、あれくらいの(注射くらいの)痛さは、対応可能なので、ニーヤさんの場合はシール無しでは痛いものだったんでしょうね。

そういえば、注射前に貼ると痛くないっていうシールがありますよね。今の子どもはいいなぁ。
2007/02/03(Sat) 22:14 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
私の場合
無事手術が終わりよかったです。お疲れさまでした。
部分麻酔の“なんかやっている”という感覚、わかります。私は、副鼻腔炎の手術を部分麻酔でやりましたが、鼻の骨をゴンゴン削っているのがわかりました。顔に布がかかっていたので、見えませんが、イメージとしては、ノミのようなものを鼻の骨に当てて、トンカチでゴンゴン叩いているような感覚でした(こういう話題、弱い人ゴメンナサイ)。親知らずの抜歯も部分麻酔でやったけど、深いところまで切られて、痛くて涙でました。私の友人で、部分麻酔で膝の人工関節の手術をした人がいますが、彼女は「ガンガン音すごくて、工事みたいだったよー、あははは」って笑ってました。すんごい人です。

私の周りでは、ウィルス性の急性胃腸炎(おなかにくる風邪)が流行っています。風邪をひかずに冬を乗り切りましょうね!
2007/02/04(Sun) 22:12 | URL  | とんとんみー #DZyBcUJE[ 編集]
お疲れさまでした。
こんなに大変なオペを日帰りでしてしまうものなのですね。この後家に帰らなければならなかったなんて大変だったのでは?お疲れさまでした。
早く良くなりますように・・・☆

今朝10時になるのを待って杖を買って来ました。
お店で今すぐ使いますと言ったらびっくりされてしまいました。
週末スキーに付いて行ったら(勿論、見ているだけ)一度座ると立てなくなってしまったのです。
毎年こんな事はなかったのに、やはりエンが効いてなく進行しているようです。
指の変形も進んで来たのでやっぱりな。とうい思いです。
10年目って大変な時期なのでしょうか?

今日はアクセルを踏むのも辛く家に着いてとホッとしていたら、この杖で家の中に入るには???
杖って二本必要だったのですね。
雑巾で拭いて使いました。

タルパさん、リハ頑張ってね。
私もリハ通院になると思います。














2007/02/05(Mon) 11:58 | URL  | 佑 #-[ 編集]
とんとんみーさんへ
>“なんかやっている”という感覚、
これは、顔の辺りの方が、よりわかりますよね。振動がモロに伝わってきますし。親知らずの時は歯が横になっていたので、それを砕いたり引っ張ったりで、悪い顎がますます壊れるんじゃないかと恐怖で涙物でした。それに比べると今回は腕がだるいのが一番で、精神的苦痛はあまりなかったです。

今回思ったのは、手術は流れ作業だなということ(いい意味で)。チームの人がそれぞれ役割をしっかりこなして、外科医はオペに集中する…そんな感じでした。無駄な言葉は一切なかったし、全麻の時もあのような流れだったのだろうと想像しました。スタッフがちゃんとしていれば、工事のようなオペも意外と大丈夫かも?

また、おなかにくる風邪が流行っているんですね。
近頃、春のような陽気だけど、油断せずに乗り切ろう!
2007/02/05(Mon) 17:41 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
佑さんへ
またドラえもんになった時は、こんなことなら入院させて欲しい!と思いましたが、前回ほど大変じゃなかったので、日帰りでよかったです。帰りも思ったよりスタスタ歩けました(^^ゞ。

杖は私も欲しいと思ったことがあるのですが、手や手首が悪いと使えなくて…。実用的でかっこいいのがあれば1本欲しいなぁ。家用と外用と2本必要なんですね。そういう事は使ってみないとわかりませんね。

エンブレル、効きが悪いですか?エンはちょっと頼りない奴ですね。10年目が特に大変ということはないのでしょうが、それぞれが大変な時期というのがありますよね。短期で進行する人もいれば、長期にわたって穏やかに進行する人もいますし…。エンブレルを使っても進行してしまうのは悔しいですね。

私も久々に膝が痛くなって嫌な感じです。今週様子を見て、どうするか考えないと…。エンブレルがもうちょっと頑張ってくれればなぁ~。佑さんもリハですか?休める時には休んで、お互い無理せず頑張りましょう!?

ああっ、今日は「主治医がみつかる診療所」でリウマチやりますね!!突っ込みたくてウズウズしていますが、正しい情報を伝えてくれる番組だといいね~
2007/02/05(Mon) 17:56 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
リハは辛いです。
今日も膝が痛~いです。
OP後のタルパさんの方がもっと大変な思いをされているのでしょうね。
リハでもっと曲がるようになるといいですね。
膝は大丈夫ですか?痛いのはOPした所だけにしてほしいですよね、意地悪な奴だ。
今日は朝から整形に行ってリハ、ところがリハをした後の方が痛みが強いのです。なんで???
使い慣れない杖でヨタヨタと駐車場を行き来しました。
杖って難しい・・・使わない方が早く歩けるんだもん。
エンの日に使い方教わって来ないとです。

「主治医がみつかる診療所」見ました!
リウマチというと通院先のDrがいつも出演されるのですが今回もそうでした。
以前NHKの「今日の健康」では主治医が出ていましたが昨日の番組では新薬研究のDr(教授)でした。
このDrからは「良くなる」とか「治る」という言葉が聞こえてこなかったので、変わったなぁ~と思いながら見ていました。
他のDrは言っていましたが・・・
新薬が出たばかりの頃はこの病院でも期待させる事を言っていたのです。
患者数が多い病院なので効かない患者もたくさん出て来るようになったんだと思います(自分も含む)

前向きに生きる・水中運動・履きやすい靴・・・
このような事以外の話を聞きたかった。
RAと付くどの番組でもRA初心者さん向きに作られていますよね。
RA歴長い人には物足りない。

テレビも期待できないし、友の会は情報が遅い。
病院の医療講演会が一番情報が早いのでしょうか?
通院先の講演会は内容も長い人向きです。
でも会場に行くまでが面倒なので、ついついネットでばかり調べてしまいます。
皆さんも同じなのかな?

ところでこの番組「主治医がみつかる・・」という事は
患者が増えるのかな?待ち時間が長くなるのでは?
テレビに出ないでもらいたいな。

タルパさん、スポーツクラブ休会届け出しましたか?
入会したばかりなのにもう行けないのです。
というより一度も行っていないのです。
なんとしてでも月末に4回続けて行くぞ~
って今月28までなのね・・・膝治るかな???







2007/02/06(Tue) 13:43 | URL  | 佑 #-[ 編集]
佑さん、私杖2本持ってます。<( ̄^ ̄)> 部屋用と外出用。
昨年2本目を、娘にクリスマスプレゼントで買ってもらいました。
足首、膝が痛い時は、ホンとに助かります。部屋の中でもやっぱり必要ですよ。

小さな花柄とチェック柄です。今まで使っていたのが、少し下の方で曲がっているような・・・・(一一;)た、体重のかかり過ぎ?
もちろん、曲がっている花柄を、部屋用にしました。(A ̄_ ̄)

し、しまった昨夜主治医にみつかる・・見忘れた。。
2007/02/06(Tue) 14:24 | URL  | レモン色 #z8Ev11P6[ 編集]
佑さんへ
今日は膝が痛くて病院までたどり着けそうに無いので、家で自主リハです。ポカポカ陽気v-278だから梅見にでも行きたい気分ですけど、これ以上膝が悪化すると困るし…。

そうそう、1箇所良くなると他がまた悪くなったりして、なかなか全身スッキリというわけにはいきません。
意地悪なリウマチが春になってムクムクと目覚め始めたのか…一生冬眠しててもらいたい!!

私の場合、手首とMPのリハですが、術後ということもるのか、リハ後は多少痛みがあります。翌日に残る痛みは良くないと思いますが、佑さんは膝のリハですか?痛い時のリハはやはりプールがオススメです。昨日のTVでもやってた「痛みのないリハ」ってやつ(笑)。

「主治医がみつかる……」は、冒頭で恐怖をあおっていたので、どんなものかと思ってましたけど、患者の映像やアンケートもあり、患者としては物足りなさはありつつも、一般の人にはわりと正しく伝わったんじゃないかと思います。以前、患者の大ヒンシュクをかった家庭の医学と比べれば、かなりマトモかと?(爆)

佑さんの主治医と思われる教授が「リウマチは生活習慣病ではない。なった人が悪いわけじゃない。」ということをきっぱり仰ったのは、気持ちが良かったです。リウマチの医師はTVに出たら、誤解されている部分を否定して欲しい!!佑さん、次回の通院では患者がドッと増えてるかもしれませんね(笑)

>RAと付くどの番組でもRA初心者さん向きに作られていますよね。
>RA歴長い人には物足りない。

民放では一般の人向けになりますよね…。かといって、NHKでももう知ってるような事ばかりで、教科書どおりだし…。講演会も苦労して言った割には当たりハズレがあるし、私は学会で話を聴いてみたいです(ムリ、ムリ…)。佑さんの通院先で何かおもしろそうな講演会があったら教えてください。

私の場合、新薬・転院・手のオペが落ち着いたので、あまり調べたい事がなくなってしまいました。新薬発売前は何かないものかと、あれこれネットで調べましたけど、その頃は情報量も少なくヒットするのは同じものばかり。それでも、毎日ネット検索の穴倉生活…なんて時代がありましたねぇ。

スポーツクラブは休会できないんですよー(-_-;)
少なくとも今月は行けないので、また会費をドブに捨てることに…。佑さん、私の分まで通ってください!?
2007/02/06(Tue) 15:31 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
レモン色さん!
やっぱり杖は2本でしたか・・・
痛みが強い中、やっとの思いで買いに行ったのに玄関に入るまで2本必要な事に気が付きませんでした。

それも急いで買ったのでオババ色。
カタログ見て取り寄せてもらうと1週間かかるって言うんだもの。
せめて2本目はステキなのがほしいです。

レモン色さん、クリスマスに娘さんからプレゼントされたなんていいな!いいな!
2007/02/06(Tue) 20:25 | URL  | 佑 #-[ 編集]
タルパさん、オペお疲れ様でした。
こんなにすごい物を取るのに、日帰りで出来ちゃうんですか?
部分麻酔の仕組みがよ~くわかりました!
痛いって言わないと麻酔してくれないなんて
我慢強くて言えない人はいないんでしょうか?(*^m^*)フフ
私の全麻のオペでは、音楽のリクエストができたんですが、
ずっと寝てたので意味ないかも~。
意識があるオペこそ、本人の希望を聞いて欲しいですね。
リハビリに通うのも大変そうですが、頑張って続けてください。p(*^-^*)q がんばっ♪
膝もお大事に☆彡
2007/02/06(Tue) 21:55 | URL  | hiro #-[ 編集]
hiroさんへ
我慢強くてギリギリまで痛いと言わない人もいるかもしれませんね。私は早めに痛いと言いました!だって、まだ感覚があるっていうことだもんね。そのままオペが進んで、すんごく痛い思いをするのはイヤだし。。。普段ひねくれ者の私ですが、こういう時だけは妙に素直になります( ̄∇ ̄)でも逆に、痛いと言えば麻酔をしてくれるのは、良心的ですよね(笑)

音楽のリクエストができたんですか?いいなあ。全麻なのにねぇ(笑)。せめて癒し系の曲でも流してくれれば、少しは気の持ちかたも違ったかも…。持ち込み可だったら洋楽のロックだろうから、却下されたかもしれません…♪♪

あ、音楽で思い出しましたけど、入院中のリハ室で音楽がかかってて、葬送行進曲が流れてきたのには笑った!病院でいいのかよ~って。

はい、リハ頑張ります!ありがとぉ~
2007/02/06(Tue) 22:29 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
お久しぶりです~汗
いつも寄って頂いてるのに 遅くなってすみません!!
局部麻酔の手術、じっとしてるのが大変ですよねぇ~

私の場合は脇の下に打った麻酔が効いていないって
主治医が来るなり一言。
また一からやり直して痛くなくて快適な手術でしたが
恐かったのが→痛くない→リラックス→トイレに行きたい。。
って事になってしまい大変でしたが、
手術室から出てすぐにご飯も出してもらえましたし
全身麻酔に比べたら とってもラクでした。

次に手首を手術する事になったら・・・
ハウス系のチャカチャカしたノリとかアゲアゲの
曲をお願いしたいなぁ!!
2007/02/08(Thu) 20:51 | URL  | 琉球うさぎ #TAeOtT8Y[ 編集]
琉球うさぎさん
お礼参り(?)は気にしないでくださいね~
私も気まぐれにおじゃましていますので(^^ゞ

腕のダルさがなければじっとしていられたんですけど、あのダルさは強烈でした…。脇の下というと伝達麻酔ですね?効いてないって、医師がわかるんですか!するどいなぁ。

私もトイレは心配でした。冷え性なもので、あらかじめ看護師さんに言って毛布で足を巻いてもらって、上からも毛布を掛けてもらいました。でも、始まったら効いてない麻酔や腕のダルさの方に気が行って、トイレのことはすっかり忘れてた!!

術後、すぐごはんが食べられるのはいいですよね。全麻だと当日は朝・昼・晩と食べられないわけだし、翌日の朝食もつつく程度で、なんだか存した気分…。

ノリノリの曲もいいけど、沖縄音楽なんていいかも!!
青い海と空を思い浮かべながらハワイアンもいいな~v-342
2007/02/09(Fri) 18:13 | URL  | タルパ #g.rU23lk[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。