RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年07月28日 (木) | 編集 |
ヒュミラ、4回打って終了。
8週間の短い付き合いでした!!

効果を実感できない状態での5週目~8週目は、なんと長かったことか。
あぁ、きつかった。

これでもし、もう一ヶ月様子を見るなんて言われたら、
「エンブレルをよこすまでここを動かんぞー!!」と、
診察室に立てこもる覚悟で受診したのですが(冗談ですよ…)、
自分が思っていた“ヒュミラをやめたい理由”を先に医師が言ってくれて、
無事終了の運びとなりました。ホッ。

検査データは、やはり上昇傾向。
これ以上続けて、関節破壊が進んでは元も子もない。

ヒュミラのほうが直接 TNF-α に作用するから、
もしかしたらエンブレルよりも食いつきがいいかも?
とも思ったりしたのだけど、私の場合は効果は薄かったようです。
はっきり“無効”とは言えないと思いますけれど。

私の場合は、リウマチの活動が活発になって切り替えたわけではないので、
ヒュミラとエンブレルの効果の違いがよくわかりました。

ステロイドを飲むとそのへんがわからなくなるので、
痛み止めは最低限飲んでも、ステロイドは増やさないようにしてました。

それでも、またエンブレルに戻して、効かなかったらどうしようーーー!!
と、一抹の不安がよぎったんですが、効いてる実感あり!!

エンブレルをやめて痛かったり腫れていたりしていた箇所が、
再開してから徐々に改善していきました。

左手指、手首、肘、肩、
右膝、足首の内側のくるぶし、
頚椎の一部、腰椎の一部、
顎関節がだるい、

など。

首はミシミシ、肩はバキバキ、妙な音を立ててるし、
膝は関節の中からキリキリ、肩はズキズキの前のウズウズって感じ。

中でも、右膝と左手首が使えないのには参りました…


どんだけ効いてるのかわからない!!なんて、疑ってゴメンよ…
エンブレル君

よく効いていたんだって、やめてみてわかったよ。
免疫抑制剤の力だけでは不十分ってことも。

エンブレル+MTX8mg+プログラフ1.5mg+ブレドニゾロン1.5mg

…というのが、今のところ私にとっては良いバランスのようだ。

ただ、ステロイド離脱の夢が遠のいてしまった…
また身体とデータと相談しながら、考えたいと思います。

ヒュミラが効果薄なら、同じような作用の新発売のシンポニーとやらも
効かないだろうなぁ。

しかし、切り替えはコリゴリなので、
何かない限り、しばらくはエンブレルで行きます!!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。