RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年04月20日 (水) | 編集 |
少し前の話になりますが、個人的な備忘録として。

エンブレルの50mgシリンジが発売されたのが2010年10月中旬。
翌月の11月の受診日に50mgが処方されました。

enbrel50.jpg

「いや~、私、これまでどおり25mgでいいんですけど~」と思いつつも、
選択の余地がなさそうな雰囲気だったので、とりあえず試してみることに。

写真はそれぞれ25mg4本と50mg2本の箱。
50mgの方が少し長いですけど、25mgより断然コンパクト。
冷蔵庫のエンブレルスペースが縮小されるのはメリットです。

持ち帰る時もかさばりが少なくなるし、使用済みの注射器の量も少なくなるので、
廃棄用の容器を小さく出来る
or
医療機関によっては、ある程度ためてから持っていくことも可能かも。

通院時に荷物を少なく出来るのは歓迎です。
他の薬も何種類もあるので、重くはないんだけどけっこうかさばるんですよね。

夏場は保冷剤も必要になってくるし~。(私は保冷剤は真夏だけ使ってます)


注射時の感覚は、50mgも25mgも注射器の構造が同じなので変わりませんけど、
50mgだと薬液が多い分 長く注入するので、刺しどころが悪かった時なんかは
イヤな感じを我慢しないといけいのが難儀かなぁ。

このおおざっぱな作りの注射器は相変わらず変更される気配が無いですけど、
ずっとこのままなんでしょうかね…。改良希望…。


結局、50mgは4回打ちましたが、自分としてはチマチマ打つ方が性に合っているので
次の受診日からは25mgに戻してもらいました。

6年近く使ってるので慣れもあるんでしょうけど、
感染症に罹った時など、25mgのほうが融通が利くような気がして。

同じ薬剤でも複数の量の物があって、個人の体質や考え、ライフスタイル等によって
選択できるのは、患者にとってはありがたいことです。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。