RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年09月02日 (水) | 編集 |
毎回検査する項目ではないので、
あまり気にしていなかったMMP-3。

検査結果をよくよく見てみると、
いつの間にやら基準値内に入っていた。

半年前は85だったのが、なんと 52 に!!
ここ10年間で、基準値まで下がったのは初めて。

「数値で一喜一憂するな」とよく言いますけど、
そりゃあ一喜一憂しますとも。気分も上がるってぇもんだ

いくら体調が良くても(今がいいというわけではなくて)、
数値に異常があれば何かが起こっているわけだから、
RAの指標になるような項目は基準値内に越したことはない。

RFは222ですが、これでも一年前と比べると150も下がっていて、
今も一桁ペースではあるけれど、下降線をたどっている。

肝心の体感は、後から来るのか、それともこんなもんなのか…、
果たして、どっちでしょう??
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。