RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年11月17日 (火) | 編集 |
プールに通っていると言うと、よく 「えらいね」と言われる。
RA発症前からの習慣だし、楽しみで通っているので、
「えらい」というのとは違うんだけど。

たぶん、"RAのリハビリでせっせとプール通い"
ってイメージなのかな。

意味の無い「がんばってね~」に似ているかも。

運動好きだった私が今の状況でこれほど身体を動かせる場は、
プール以外に考えられない。普段、動けばいちいち痛いわけで、
水中で痛みを感じずに動ける事はストレス解消にもなる。

それでも、ガンガン歩いたり泳いだりすることはとうてい無理で、
筋肉付くほどバリバリやったら
翌日酷い目に合うのはわかっているので、
長年の勘に基づいて可能な範囲でやってます。

結果、リハビリになっているなら一石二鳥って感じですかね。

RA的にメリットだと思うことは…

・痛み無く、関節を動かせる=関節可動域の確保。
・チンタラ歩いていても、呼吸を意識すれば有酸素運動になる。
 (地上での有酸素運動は厳しい…)
・動くことにより、ストレス解消。
・血の巡りがよくなり、身体が温まる。

プールは身体が冷えるイメージがあるかもしれないけど、
温水プールで歩いたり泳いだりすると、身体がポカポカになり、
しかも、長時間持続する。

たぶん同じ時間の低温の半身浴より、温まるんじゃないかなぁ
…とは、私が感じることで、
誰にでも当てはまるのかどうかはわかりません。

かくいう私も、こう寒くなってくると
さすがに億劫になってプールまで到達できないことも…。
冬は家を出るのに気合がいることもあるし、
プールを出てからの着替えや身支度は正直メンドクサイ。
指が痛くて、水着の着脱で頭にくることもシバシバ(笑)

今日も水着を着込んで準備をしたにもかかわらず、
この寒さと雨にめげた~~~
最近、何につけても軟弱でいかんです…
スポンサーサイト


2009年01月28日 (水) | 編集 |
年明けの穏やかな日々は、そう長くは続かなかった(涙)

8日ほど前から身体に異変があり、
一昨日受診したところ 帯状疱疹 と診断された

雅子さまが罹患されて一躍知名度がアップしたこの病気…
されど完全ノーマークだったので、
まさか自分が罹るとは思いもよらなかった。

実際体験してみた感想は、ただただ 痛い痛い痛いっ 
リウマチとはまた違う特異な痛みで、おまけに痛み止めもあまり効かず、
寝ても起きてもどうにもならない。

一昨日から抗ウイルス薬を服用し、痛みはだいぶ緩和されたものの、
水ぶくれが今まさにピークの真っ只中。
私の場合は左手~肩にかけて症状が出ており、
特に手が酷い状態で、自分で見ても引く…… 

免疫が抑制されているわけだから、ウィルスも暴れ放題ってことか。
そんなわけで、エンブレルと免疫抑制剤は休薬中。

今日は内服に加え 点滴を受けてきたので、
速やかに下降線をたどることを願う。

たぶん、しばらくは帯状疱疹闘病記です。
(こんなはずじゃなかった…苦笑)


2007年01月07日 (日) | 編集 |
昨年末、2ヶ月ちょいぶりにプールに行った。
髪もなんとか結べるようになったし、
水着も着られたので再開だ!

[続きを読む...]


2006年12月21日 (木) | 編集 |
かれこれ2ヶ月近くプールに行っていない。
プールでは筋肉はあまり付かないと思ってたけど、
少しは付いていたんだなあ…。

ふくらはぎはやせ細り、わずかにあったカ(ちから)こぶも何処へやら。
なのに減らないのは腹~尻~太腿の贅肉で(顔はもちろんね)、
これはステロイドの仕業に違いないけれど。

足趾が痛いもんであまり歩かないし、すり足みたいな歩き方になるので、大腿四頭筋(腿前)がすっかり衰えちゃって、階段を上る時に足は上がらないわ、息切れはするわで不健康な感じ~

足趾の傷の最後のかさぶたも取れたし、そろそろプールに復帰したい!通ってるプールは休会が出来ないので、2ヶ月分の会費をドブに捨てている。あぁ、もったいない。よし、遅くとも来年の初めには復帰だ!

それにゲルマニウム温浴の回数券もまだ1回しか使っていないので、期限までに使わないと…。でもねぇ、最近ウチでお風呂に入る時に「ゲルマバス」という入浴剤を入れているんだけど、それでも十分じゃないかと思い始めた。一応、有機ゲルマニウムが入っているようだし、1回270円位で済むし、早まったかな…。

PICT0412.jpg


「汗どっさりだして身体すっきり。20分で有酸素運動2時間分」だそうだ~
それはともかく、筋力を戻すために家で出来る筋トレ(体操)でもすることにします。
と言いながら、なかなか出来ないんだ…これが…( ̄ー ̄;)


2006年01月06日 (金) | 編集 |
昨日は、年明け初プールだった。
今年も週3~4日ペースで通うぞぉ~!
よく「えらいね~」と言われるけど、そんなことはない。
発症前も発症後寛解中も、仕事をしながら同じペースで通っていたので、
私にとっては習慣であり、楽しみでもあるのだ。
プールがRAに良いというのはラッキーだった。(*^^)v
(さすがに症状最悪の時は、ペース崩れたけど…)

たまには気分を変えて、昨日はいつもと違うプールに行ってみた。
初めてのところは、まず下調べから。
階段で入水できる設備は私には絶対必要なので、これだけは確認しておいた。
あとは行き当たりばったりでも、どうにかなるさ。

更衣室からプールに向かう途中、やっぱりあった…階段!!(゚ロ゚ノ)ノ
覚悟していたとはいえ、なんだか人目を引くようなところに20段くらい…
まだ手すりがあってよかったけど、一段づつヨタヨタと降りた。
かっこわるいけど、仕方がない。
それより、「どうされましたか?」なんて聞かれると面倒くさいので、
なるべく平静を装っていた。(見た目バレバレ)

階段入水して、いつものように1時間ほどウォーキング。
ハワイアンなんておつな音楽がかかっているし、水はきれいだし、
天井が高く明るく、なかなか良い気分~(´∀`)♪

そうそう、ジャグジーは初めてのところは結構危険なのだ。
ブクブクで中が見えないから!
そこのジャグジーも案の定、3段くらいの段差があり、最後の一段は深くなっていた。
手すりに掴まって、足で探りながら慎重に入って正解だった。

お風呂に入って、最後に体重…。
お正月は揚げ物や甘みを摂っていないので、体重が減ってるかな~?
…と期待したけど、変化無し…(-"-)
カロリーの低いものでも、たくさん食べたらダメなのね…。
まあ、増えていないからヨシとするか。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。