RAをなだめつつ快適ライフを目指す【たるぱら】の患者目線ブログ。※コメント・突っ込み歓迎ですが「記事」に関連する内容でお願いします。※一般的なブログですのでコメント者様同士の声かけはご遠慮ください。※管理人が不適切と判断したCMは予告無く削除することがあります。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年08月05日 (月) | 編集 |
2005年7月に使い始めたエンブレル。

9年目に入りました。

抗体も出来ず、長く使えるもんなんですね。

相変わらず週に2回、25mgをチマチマ打ってます。




RA歴は、いつの間にか17年ですよ・・・

そりゃ、トシもとりますわな。
スポンサーサイト


2013年04月02日 (火) | 編集 |
秋が過ぎ、冬が来て、年が明け、冬も終わり、桜の季節となりました。

今日は花散らしの雨で、すでに葉桜に・・・。

2013sakura.jpg


これは、先々週になりますかね、満開宣言が出た頃の桜。
久々の投稿、ブログの画像アップロード画面が替わっていて、
ちょっと悩みました(笑)



2013sakura2.jpg


今年の桜の季節は、きれいな青空に恵まれた日が少なかったような気がします。
この日も、薄曇り。

しかし、3月に夏日があったり、冬の気温に逆戻りしたり、三寒四温 激しすぎ!!

だからといって、リウマチの波が襲ってきたりは していないのですが、昨年の大晦日から思い立ってステロイドの減量を試みており、何かしら身体の不調があると、ステロイド減量のせいか、甲状腺ホルモンが過剰なのか、その激しすぎる三寒四温のせいなのか、よくわからなくなる今日この頃です。

一時上昇していたMMP-3や血沈も正常値に近づいているし、CRPもマイナスで関節の痛みや腫れも無く、リウマチの症状は落ち着いているといって良いと思います。

ステロイド減量といっても1.5mg→1mgなんですが、
以前挫折したことがあるので、このまま順調に達成できると嬉しいんだけど。


2012年09月13日 (木) | 編集 |
2年ぶりに骨密度の検査を受けた。

抜歯のために ビスフォスフォネート剤フォサマック を中止して1年。

たぶん減ってるだうな~と思っていたのだが、なんと、少し増えていた!!


数年前から同じ医療機関で、同じ機器(DXA法)で、
腰椎と大腿骨を測定しています。

【腰椎】同年齢比較93%で前回より4%アップ、若年齢比較87%で1%アップ。

【大腿骨】同年齢比較82%で4%アップ、若年齢比較76%で2%アップ。

若年齢比較で80%以上なら正常ということになっているので、腰椎は一応○。
70~80%は骨量減少ゾーンなので、大腿骨は△。

半年後にまた検査をして様子を見ることになった。


BP剤を止めたのに、なぜ増えているのか・・・?

今年の春くらいにビタミンD剤のアルファロールをエディロールに替えたんですが、
それがけっこう効果があるとされているそうで、
骨密度の先生もリウマチの先生も、同じようなことを言っていた。

骨密度を上げるほどの運動も今や出来ないし、
日光に当たることも避けているので、そうなのかも。


今後また抜歯を控えており、
歯の治療が終わってもBP剤は止めたいと思っていたので、
とりあえず骨密度が減っていなくてよかった。


2012年09月12日 (水) | 編集 |
なんだか、いつまでも暑いですねぇ。
今まで1回しか食べたことがないガリガリ君を、この夏は6本食べました。


それとは関係なく・・・

先日、スーパーでこんなものを購入↓


yogurt2.jpg


特に貧血ではないんですが、プルーンは好きだし、
鉄分摂らなきゃ!って思わせるパッケージだったもので。


翌日、さて、食べましょうか・・・と冷蔵庫から取り出し、
ふたをめくろうとしていたら、何か下のほうに書いてあるのを発見・・・・・・


yogurt1.jpg



葉酸一日分・・・

フォリアミンを飲んだばっかりだったので、これ以上葉酸を摂ってよいものか・・・
と少し考えて、結局、夫にあげてしまいました。

どんだけ入っているのか調査してみたら300μgで、
別に1回くらい摂りこんでもかまわないような量だったんですけど、
前に、野菜ジュースとかサプリとかを毎日摂ってMTXの効果が減弱した・・・
なんて話を聞いたことがあったので、こう露骨に書かれているとひるみますわね。

MTXの量がギリギリなので、少しでも効果が上がったほうが良いですから。


それより、ビールに葉酸が入ってるってことを最近知りまして。
この夏はほとんど毎日飲んでるし、ゴーヤや枝豆もけっこうな量を食べてます。

前回の数値が少し上がったのはそのせいではないと思いますが、
葉酸入りヨーグルトはやめられても、ビールはやめられませんわ~。



※ 前記事の拍手コメント、ありがとうございます!お元気そうで何よりです。


2012年09月03日 (月) | 編集 |
MTX10mg以上で副作用が出るので、
MTX8mgに加えてプログラフを使っている。

2008年から服用し始めて、最初は1mg、
目立った副作用は出なかったので、その後2mgに増量。

CRP、MMP-3、RFの数値はそれまでになく改善されたものの、
帯状疱疹になったり、血圧が上昇したりしたので、1.5mgに減量。

今日まで、ずっと1.5mgで続けている。


プログラフを始める時に、血中濃度を測って欲しいと頼んだら、
リウマチでの使用は少量なので測らないって話だったんですが、
一年前から測るようになっていて。

どれくらいの数値なら良いのか尋ねても「目安だから」とのことで、
はっきりした答えは得られず…、でも、まぁまぁ効いているみたいだし、
副作用らしきものも出ていないので、別にいいかな…と思っていた。


が、今年の3月頃から CRP、MMP-3、RFが少し上がってきていて、
ヒュミラに替えたことが原因かも・・・と、ひどく後悔しつつ、
最近、何気にデータを見返していて気がついた!!

プログラフの血中濃度。

5~7ng/mlで推移していたのに、ここ何ヶ月か3.いくつに下がってる。

いったいどれ位の範囲が適正なのか、
プログラフを使っている知り合いがいないので、久々にネットで調べてみたら、
5~20ng/mlと書かれているものが散見された。

リウマチの場合は、移植と違って薬の使用量が1~3mgと少量なので、
5ng~10ngくらいなんだろうか。(推測)


CRPの上昇とプログラフの血中濃度の低下の時期が一致しているので、
やっぱり、3ngでは効果が出てないような気がする。

薬の吸収が悪くなってるのか、効かなくなっているのか・・・謎。

食べ物に影響されるというから、
服用時間を夕~夜の範囲で変えてみようかなぁ。

2mgに増やすのは怖いので、1.5mgのままで効果が復活すると良いんだけど。

ただ、リウマチに効いているってことは、免疫が下がるってこと。
今、感染症には罹りにくくなってる感触があるので、
しばらく様子見でもいいかと思ってます、、、結局のところ。



※この記事は、個人的な主観・推測がかなり入っている個人的備忘録です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。